JAAオークション、出品・成約台数とも2ケタ減…2月実績

自動車 ビジネス 企業動向

JAAが5日に発表した2月の中古車オークション実績は、出品台数、成約台数ともに前年同月比で2ケタのマイナスとなった。

2月の中古車オークション開催回数は前年よりも1回少ない12回だった。出品台数は前年同月比14.6%減の5万714台、成約台数が同13.2%減の2万7584台と低迷した。

開催回数が前年より1回少なかったのに加え、新車市場の低迷で中古車のタマ不足が深刻化しており、出品台数、成約台数とも不振だった。
 
成約率は54.4%と、前年同月よりも0.9ポイントアップした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集