NEC液晶テクノ、工場閉鎖・従業員削減など

自動車 ビジネス 企業動向

NEC液晶テクノロジーは、鹿児島工場の閉鎖や人員の半減などの構造改革を実施すると発表した。

現有2工場のうち、鹿児島工場を今年12月末に閉鎖し、生産を秋田工場に集約。また、早期希望退職制度を実施、人員については現在の1190人を2010年3月末には600人程度と半減する。

生産の集約に伴い、本社機能の一部を秋田工場に移管・統合し、効率的な組織に再編。今後、一連の構造改革により経営基盤の強化を図るとともに、産業系の製品事業を機軸に3D・電子ペーパーなどの新技術による新市場開拓に取り組む方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース