人類を変える 電気自動車の時代

モータースポーツ/エンタメ 出版物
人類を変える 電気自動車の時代
  • 人類を変える 電気自動車の時代
『PLAYBOY』 2009年1月号(日本版・終刊号)

価格:1000円 発行:集英社

来年早々にも発表予定のトヨタ『プリウス』や、ホンダ『インサイト』といったハイブリッド車、モーターショーに出展された日産『ニューヴ』や、郵便事業などに積極的に提供を始めている三菱『i MiEV』といった電気自動車など、ガソリン車に替わる新時代の自動車が次々と生み出されている。

だが自動車評論家の舘内端氏は、最終的に生き残るのは「電気自動車」だという。「日本EVフェスティバル」の主宰も務める氏が、電気自動車を通して描き出す未来とは一体どのようなものなのだろうか。

なお、今号をもって日本版『PLAYBOY』は終刊となる。

気になる見出し…●PLAYBOYインタビュー傑作選●オール・アバウト『007』●ローリング・ストーンズ究極の映画がやってきた!●プレイボーイインタビュー「ダニエル・クレイグ」●男が外国車に見る夢「ルノー・ツゥインゴGT」など
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース