日本精工、交換式潤滑ユニットを開発

自動車 ビジネス 企業動向

日本精工、交換式潤滑ユニットを開発
  • 日本精工、交換式潤滑ユニットを開発
日本精工は、自動車製造設備等で採用されている「NSKリニアガイド」の潤滑ユニット「NSK K1」を交換可能にした「NSK K1-E」を開発したと発表した。

NSK K1-Eは、NSK K1が装置に組み込まれた状態で簡単に交換可能なカートリッジ。これによってNSK K1の潤滑性能を長期間維持できる。

同社では、NSK K1-E付きリニアガイドを2009年1月から販売を開始し、年間10億円の売上を目指す。また、新製品を2008年10月1日 - 3日に開催される「第11回関西機械要素技術展」に出品する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集