「ちょっとどいて」とバイクを奪う

自動車 社会 社会

15日未明、福岡県田川市内の市道で、原付バイクを押し歩きしていた16歳の女性が後方から接近してきた見知らぬ男にバイクを奪われる事件が起きた。男はその場からバイクで走り去ったが、間もなく警官が発見、窃盗容疑で逮捕している。

福岡県警・田川署によると、事件が起きたのは15日の午前1時20分ごろ。田川市伊田町付近の市道で原付バイクを押しながら歩いていた16歳の女性に見知らぬ男が接近。女性に対して「ちょっとそこどいて」などと声を掛けると、バイクを奪ってそのまま逃走した。

女性が現場近くの同署交番で被害の届け出を行っていた際、交番の前を盗まれたバイクに乗った男が通過。居合わせた警官が追跡を行い、約200m先で身柄確保した34歳の男を窃盗容疑で逮捕している。

男は酒に酔った状態。調べに対しては「歩くのが面倒になって(バイクを)借りた」などと供述。バイクを奪ったことは大筋で認めているという。警察では道路交通法違反(飲酒運転)容疑でも調べを進める方針だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集