コーンズ、横浜ショールームがオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
  • コーンズ、横浜ショールームがオープン
コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、横浜地区で輸入車最大となる、新車・中古車併設型ショールーム「コーンズ横浜ショールーム」を7日に開設した。

ショールームは、ベントレーとマセラティの両ブランドの最新モデル展示に加え、フェラーリ、マセラティ、ロールスロイス、ベントレーの認定中古車ショールームとして展開、636平方メートルのスペースに、新車9台、中古車7台、の最大16台を展示する。

べントレー・マセラティゾーンは、それぞれのブランドイメージを尊重するために、エントランス部分から独立したショップ・イン・ショップの形式を採用。店舗内は白をベースに、「ベントレーグリーン」、「マセラティブルー」のコーポレートカラーによる空間が広がる。

また、入口正面の展示スペースには、その時々の話題のモデルが用意される。

場所は、JR横浜駅と桜木町駅のほぼ中間、両駅を結ぶ主要幹線の新横浜通り沿いに位置している。、

コーンズ横浜ショールーム
●所在地:神奈川県横浜市西区花咲町6丁目145番地 花咲ビル1階
●電話番号:045-317-6571
●営業時間
月曜-金曜:10時00分 - 19時00分
土曜・日曜・祝日:10時00分 - 18時00分
●定休日:無休(年末年始を除く)
●取り扱い車種
新車:ベントレー、マセラティ
認定中古車:フェラーリ、マセラティ、ロールスロイス、ベントレー
《》

編集部おすすめのニュース

特集