「カッコイイ車」トーナメント開始

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

米の人気自動車雑誌、『モータートレンド』、『オートモービル』の両誌編集部に、XMサテライトラジオがスポンサーとなった「カッコイイ車コンテスト」が開催される。

このコンテスト、文字通り「世界でもっともクールな車」をトーナメント形式で選び出す、というもの。読者が http://www.XMCoolestCar.com/ にアクセスし、あらかじめ選ばれた64のモデルの中から見事に勝ち抜く車を予想する。エントリーされた車はフェラーリ『612』からトヨタ『プリウス』まで、様々な意味合いで「クール」と判断されたモデル。

トーナメント形式で「対決」するモデルの勝ち負けを決定するのは『モータートレンド』、『オートモービル』誌の編集者だが、すべての勝ち負けを見事に予想できた読者には「優勝車」を購入するための資金1万ドルが援助される。もちろんすべてのモデルはXMサテライトラジオ付きだ。

このコンテストそのものがXMサテライトの広告宣伝にもなっており、今後モータートレンド、オートモービルの9、10、11月号に8ページを使ってコンテストの勝ち抜きの模様が掲載される。優勝モデルが決定するのは10月31日となる予定。

クールな車には最もクールなアクセサリーであるXMサテライトラジオを、というのが今回の広告のキャッチフレーズとなりそうだが、ユニークなコンテストの経過には注目が集まりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集