曙ブレーキが中国進出、ディスクブレーキパッドも現地生産

自動車 ビジネス 企業動向

曙ブレーキ工業は、中国に現地法人を設立するとともに、ディスクブレーキパッド生産工場も新設すると発表した。
 
同社は、昨年12月に中国プロジェクトを開始、中国進出準備を進めてきた。今回営業許可証を取得、現地法人を設立した。

現地法人の広州曙光制動器有限公司は、ドラムブレーキ、ディスクブレーキを生産するほか、材料/部品を現地調達する技術センターの役割も担う。
 
2005年7月からドラムブレーキの組み立てを開始、2006年6月を目途にディスクブレーキの加工・組み立てを行う計画だ。
 
また、ディスクブレーキパッド工場も蘇州に設立することを決めた。これで、曙ブレーキ工業の中国での生産体制は、ドラムブレーキ、ディスクブレーキ、ディスクブレーキパッドとなる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集