松井選手のホームランチャリティ

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ガリバーインターナショナルは、社団法人日本ユネスコ協会連盟の企画協力を得て、ガリバーのイメージキャラクターのニューヨークヤンキースの松井秀喜選手とタッグを組んで、「ガリバープレゼンツ・松井秀喜ホームランチャリティー世界遺産スタディープログラム」を実施すると発表した。
 
日本の将来を担う子ども達を対象に公募し、彼らに世界遺産登録地への訪問や地元の人との交流会などを通じて、地球規模の偉大さや先人の創造力に実際に触れてもらうことで、チャレンジ精神や大きな夢を育んでもらうのが趣旨だ。
 
今回の運営基金は松井選手の今シーズンの公式戦のホームラン数を、背番号55にちなんで、1本55万円に換算し、合計本数をガリバーが拠出する。公募の詳細は5月中旬に発表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集