アメリカで『マツダ6』のスポーツワゴンと5ドアを生産開始

自動車 ビジネス 企業動向
アメリカで『マツダ6』のスポーツワゴンと5ドアを生産開始
  • アメリカで『マツダ6』のスポーツワゴンと5ドアを生産開始
マツダの北米子会社のマツダ・ノースアメリカン・オペレーションズは、マツダ、フォードの米合弁工場のAAI(オートアライアンス・インターナショナル)で、『マツダ6』(日本名『アテンザ』)のスポーツワゴンと5ドアの生産を開始したと発表した。

AAIでは、マツダ、AAI、フォードの関係者が出席して最終組み立てラインを生産第1号車がラインオフし記念式典を行った。スポーツワゴンと5ドアは3月下旬から全米のマツダディーラーで販売する。

生産するスポーツワゴンは、全て220馬力のV6、DOHCエンジンを搭載した。5ドアは160馬力の直4エンジンと220馬力のV6エンジンを搭載した。両モデルともに標準の5速マニュアルトランスミッションとオプションで5速オートマチックトランスミッションが選択可能。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集