シトロエン、7年連続で販売記録を更新

自動車 ビジネス 企業動向

フランスPSA(プジョー・シトロエングループ)のシトロエンは、2003年の全世界の販売台数が前年比4.6%増の137万2000台で、7年連続で販売台数記録を更新したと発表した。

西ヨーロッパ市場では、市場全体が同1.6%減となったが、シトロエンは同2.7%増の110万4000台となり、シェアは6.9%と0.3ポイント上がった。このうち、フランスは市場が同6.2%減と低迷、シトロエンも同3.9%減となったものの、シェアは14.3%と0.3ポイント上がった。

車種別では、『C3』、『C3プルリエル』、『C2』の販売が全体を押し上げた。とくに、C2は2003年9月に発売したが、シトロエンの販売増に寄与した。また、スタイリングを変更した『ベルランゴ』も堅調に推移した。

西ヨーロッパ以外では、同18%増の25万6000台と好調。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース