シトロエン、海外量販ブランドとして伸び率トップ!!

自動車 ビジネス 企業動向

シトロエン、海外量販ブランドとして伸び率トップ!!
  • シトロエン、海外量販ブランドとして伸び率トップ!!
シトロエン・ジャポンは、日本国内での2003年のシトロエン車の販売台数が前年比44.4%増の1736台となり、台数は少ないものの、伸び率では海外量販ブランドとして最も高い伸長率となったと発表した。

販売が急増したのは、2002年10月に発売して、実質的には2003年が販売初年度となった『シトロエンC3』の販売が好調に推移したのに加え、『クサラ』や『C5』も堅調に推移したのが主因だ。同社では、全国のディーラーに販売、サービスの品質向上に向けた基準シトロエン・ルージュ・プログラムを展開しており、これも販売急増に結び付いていると、している。

同社では、2004年以降、『シトロエンC2』、『C3プルリエル』、『クサラ・ピカソ』などを市場投入する計画で、販売攻勢を継続する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース