ヤンキースファンはピンストのロールスロイスだぜ

自動車 社会 社会

日本でも阪神の優勝でクルマをトラ柄ストライプにしたものが話題となったが、アメリカではファンの根性もひと味違う。なんとニューヨークには、20年以上かけてロールスロイスをヤンキースのピンストライプにし、ジョー・ディマジオ以来の選手のサインを車体に集め続けているヤンキチがいる。

このロールスロイスは1977年モデルの『シルバーシャドウ』だが、車体に書かれたヤンキース選手のサインは実に160人分。ミッキー・マントルなどの伝説の名選手のものもある。ボディはもちろん、インテリアもサインだらけ。

価格のつけようがないこのロールスだが、ヤンキース命のオーナーは、生きている限りヤンキースの選手のサインを集め続けるのだとか。このボディに松井選手のサインが新たに加えられる日も近そうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集