【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地

モータースポーツ/エンタメ ゲーム
【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】ポリフォニー・デジタルの秘密基地
今回の発表会では『グランツーリスモ・ルポカップ・トレーニングバージョン』のソフトだけではなく、それを開発する現場も合わせて公開されている。大規模な倉庫を完全改装したオフィスのつくりは非常に先進的なものだ。『GT4』(仮称)の制作中ということもあり、作業スペース内部の撮影は禁止されていたが、特徴的な部分を文章で紹介していこう。

床は倉庫をそのまま利用したコンクリートの打ちっ放し。コンピューターのケーブル類は頭上のダクトに走り、それがある程度まとまった形で作業スペースに落とし込まれるという、従来のオフィスにはあまり見られない形態となる。

800坪(2600平方メートル)という広大なスペースだが、各自の作業スペースはゆったりとした構造となっている。オフィス内には仮眠室やシャワー室も完備されており、追い込み時でなくとも家に帰る必要が無さそうなところもポイントのひとつ。入手可能な自動車雑誌はほぼ網羅されているという書棚が設けられたリフレッシュルームもあり、その作業環境の良さには「うらやましい」の一言。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集