慶應義塾大学(慶応大学)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

慶應義塾大学(慶応大学)に関するニュースまとめ一覧

「行動推定」自動運転プラットフォームで産学連携、3輪バイクADIVAも…KEIO TECHNO-MALL 画像
自動車 ビジネス

「行動推定」自動運転プラットフォームで産学連携、3輪バイクADIVAも…KEIO TECHNO-MALL

慶應義塾大学理工学部による科学技術展「KEIO TECHNO-MALL 2018」が12月15日、東京国際フォーラムで開催された。産官学、文理融合の重要性を問うべく、またそのハブとなるべき大学の機能、研究を広く理解してもらうのがねらい。

ZMP、実証実験開始に向け宅配ロボットをフルモデルチェンジ 画像
自動車 テクノロジー

ZMP、実証実験開始に向け宅配ロボットをフルモデルチェンジ

ZMPは7月19日、大幅改良を施した宅配ロボット「CarriRo Delivery」量産前モデルを発表した。

湘南藤沢キャンパスで自動運転の実証実験---まちづくり 6月10日にはフォーラムも 画像
自動車 テクノロジー

湘南藤沢キャンパスで自動運転の実証実験---まちづくり 6月10日にはフォーラムも

小田急グループの小田急電鉄、神奈川中央交通と慶應義塾大学は、6月1日から10日まで、神奈川県藤沢市にある慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)において、自動運転技術の実証実験第一弾を実施する。

【インタビュー】Vehicle APIなぜか日本車は無視をする標準化…慶大教授・W3C 中村修 画像
自動車 テクノロジー

【インタビュー】Vehicle APIなぜか日本車は無視をする標準化…慶大教授・W3C 中村修

”コネクティッドカー”飛躍の前夜のいま、日本の代表者としてW3Cに参加している慶応大学の中村修教授に、Vehicle API の意義や標準化活動について聞いた。

慶應大、返済不要の奨学金を新設…一本化して「修学支援奨学金」に 画像
自動車 ビジネス

慶應大、返済不要の奨学金を新設…一本化して「修学支援奨学金」に

 慶應義塾大学は、家計急変や継続的な経済困窮、大規模自然災害被災者の支援を目的として、現在運用中の5つの奨学金を一本化し新たに給費型奨学金制度「修学支援奨学金」を2017年度より導入すると発表した。2017年度は100名程度を採用予定だという。

脳内の「やる気スイッチ」を発見!…慶應義塾大ほか共同研究グループ 画像
自動車 ビジネス

脳内の「やる気スイッチ」を発見!…慶應義塾大ほか共同研究グループ

 慶應義塾大学と生理学研究所は2月2日、「脳内にあるやる気スイッチを発見した」と発表した。共同研究グループが、マウスを用いた実験で意欲障害の原因となる脳内の部位を特定した。意欲障害の治療法につながる成果だという。

出版とWeb技術の融合へ、慶應SFC研究所が着手 画像
自動車 ビジネス

出版とWeb技術の融合へ、慶應SFC研究所が着手

 慶應義塾大学SFC研究所は2月1日、W3C(ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム)とIDPF(国際デジタル出版フォーラム)が統合契約を締結し、出版とWeb技術を融合するという将来展望に向けてロードマップ作成に着手すると発表した。

天の川銀河の中で2番目に大きなブラックホール…慶応大などの研究チームが発見 画像
宇宙

天の川銀河の中で2番目に大きなブラックホール…慶応大などの研究チームが発見

慶應義塾大学理工学部物理学科の岡朋治教授らの研究チームは、天の川銀河の中心領域にある特異分子雲中に太陽の10万倍の質量を持つブラックホールが潜んでいる痕跡を発見した。

企業内イノベーション、「リソースが足りない!」と言う前に 画像
自動車 ビジネス

企業内イノベーション、「リソースが足りない!」と言う前に

4月22日、博報堂にてマーケティング・イノベーター研究会が開催され、慶應義塾大学経済学部教授武山政直氏が「サービスデザインとリソースネスのイマジネーション」と題した講演を行った。

スタートアップか企業内事業開発か…新規事業を成功させる人的交流術とは 画像
自動車 ビジネス

スタートアップか企業内事業開発か…新規事業を成功させる人的交流術とは

4月22日、博報堂にてマーケティング・イノベーター研究会が開催された。研究会テーマは「新しい発想を生み出すためのイノベーティブマネージメント 創造的編集と場づくりのノウハウを探る」。

サービス発想への転換が実現する新ビジネス…米Zipcarなどの事例をもとに 画像
自動車 ビジネス

サービス発想への転換が実現する新ビジネス…米Zipcarなどの事例をもとに

4月22日、博報堂にてマーケティング・イノベーター研究会が開催された。研究会テーマは「新しい発想を生み出すためのイノベーティブマネージメント 創造的編集と場づくりのノウハウを探る」。

未来のクルマ社会をみんなで考える…Webとクルマのアイデアソン、慶應大学で開催 画像
自動車 社会

未来のクルマ社会をみんなで考える…Webとクルマのアイデアソン、慶應大学で開催

3月28日、慶応義塾大学の三田キャンパス内でHTML5などのWebプラットフォームを活用したアプリケーションやサービスのアイデアを競う「Webとクルマのアイデアソン」が開催された。

慶應大学と豊田自動織機、病院内を自動運転で移動する支援システムを開発 画像
自動車 ビジネス

慶應大学と豊田自動織機、病院内を自動運転で移動する支援システムを開発

慶應義塾大学は、豊田自動織機と共同で「病院内移動支援システム」を開発したと発表した。

慶応大、巨大ブラックホールを周回するガスリンクの化学組成を解明 画像
宇宙

慶応大、巨大ブラックホールを周回するガスリンクの化学組成を解明

慶應義塾大学大学院理工学研究科の竹川俊也氏、岡朋治准教授らの研究チームは、国立天文台野辺山45m電波望遠鏡を使って、天の川銀河中心の巨大ブラックホール周りを回転するガスリング「核周円盤」について詳細な電波分光観測を行ない、化学組成を初めて明らかにした。

宇宙業界で女性が安心して働くには? 女性エンジニア・研究者が語る 画像
宇宙

宇宙業界で女性が安心して働くには? 女性エンジニア・研究者が語る

9月11日、三菱みなと未来技術館にて開催されたJAXA 宇宙航空研究開発機構主催による講演会「女性が開く宇宙航空の夢と未来」では、宇宙開発の分野で働く女性5人が登壇し、女性を取り巻く就労環境について語った。

福沢諭吉に会える? 慶大学内が、創立当時にタイムトリップ 画像
エンターテインメント

福沢諭吉に会える? 慶大学内が、創立当時にタイムトリップ

 慶應義塾大学は22日、三田キャンパスの歴史散歩アプリ「慶應時空ぷらっと」を発表した。App StoreにてiOS版アプリが無料公開されている。

【アナリティクス14】これからのデータサイエンティストに求められるもの 画像
自動車 ビジネス

【アナリティクス14】これからのデータサイエンティストに求められるもの

アクセンチュア株式会社デジタルコンサルティング本部、アクセンチュアアナリティクス日本統括 工藤卓哉氏が「分析結果最適化プロジェクト成功の要諦とディシジョンサイエンスを支える人材の育成方法」と題し講演を行った。

【SOCIAL MEDIA WEEK 東京】東京五輪2020はテックベンチャーとクリエーターの集積地になる 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SOCIAL MEDIA WEEK 東京】東京五輪2020はテックベンチャーとクリエーターの集積地になる

2020年開催予定の東京オリンピックを今までにないものにするにはどうすればよいのか。

【SIM-Drive SIM-CEL 発表】清水社長「ELiicaに匹敵する加速を実現」 画像
自動車 ニューモデル

【SIM-Drive SIM-CEL 発表】清水社長「ELiicaに匹敵する加速を実現」

SIM-Driveは3月27日、電気自動車の試作モデル『SIM-CEL(シム・セル)』を発表した。

SIM Drive、マレーシアでEV量産化へ 画像
エコカー

SIM Drive、マレーシアでEV量産化へ

3月27日、電気自動車のスーパーカー『SIM-CEL』を発表したEVベンチャーSIM-Driveは、マレーシアの企業アルカコーポレーションがプロジェクトに参加し、EVの量産に向け事業展開していくことを明らかにした。

電動車いすを脳でコントロール、ATRなどが実験に成功 画像
自動車 テクノロジー

電動車いすを脳でコントロール、ATRなどが実験に成功

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、NTT、島津製作所、積水ハウス、慶應義塾大学は共同で「ネットワーク型プレイン・マシン・インタフェース(BMI)」の研究開発を推進。自身の脳波変化で、利用者が電動車椅子を制御することに成功した。

東芝など産学協同で再生可能エネルギーによるバイナリー発電技術を開発 画像
自動車 ビジネス

東芝など産学協同で再生可能エネルギーによるバイナリー発電技術を開発

東芝、神戸製鋼所と慶應義塾大学は、風車・太陽熱・バイオマスボイラを組み合わせたバイナリー発電技術を開発する。

銀河系の中心に巨大ブラックホールの「種」発見…慶大 画像
自動車 ビジネス

銀河系の中心に巨大ブラックホールの「種」発見…慶大

慶應義塾大学(物理学科 岡朋治准教授ら)の研究チームは7月20日、いて座方向、太陽系から約3万光年の距離にある天の川銀河(銀河系)の中心部において、巨大ブラックホールの「種」を発見したことを発表した。

慶大、ウィンクで動く車いす自動走行装置を開発 画像
自動車 テクノロジー

慶大、ウィンクで動く車いす自動走行装置を開発

慶應義塾大学は7月23日、理工学部システムデザイン工学科満倉靖恵准教授、高橋正樹准教授の合同研究グループが、目の周りの電位(眼電位)をコントローラとする車いす自動走行装置を開発したと発表した。

慶応大、手触りの違い伝えるロボットを開発 画像
自動車 ビジネス

慶応大、手触りの違い伝えるロボットを開発

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科は、科学技術振興機構(JST)課題達成型基礎研究の一環として遠隔地に細やかな触感や存在感を伝えられる「テレイグジスタンス」システムを使ったロボットを世界で初めて開発した。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3