危機管理産業展 RISCONニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

危機管理産業展 RISCONに関するニュースまとめ一覧

ヤマハ発動機のイチオシは発電機、2月発売予定…危機管理産業展2018 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機のイチオシは発電機、2月発売予定…危機管理産業展2018

「危機管理産業展」に毎回出展しているヤマハ発動機。今回も消防活動二輪車をはじめ、除雪機、発電機など多くの製品を展示した。そのなかで同社関係者が一押しで推薦した商品が2019年2月発売予定の発電機「EF1800 iS」だ。

東京消防庁のVR災害体験車に来場者青ざめる…危機管理産業展2018 画像
自動車 社会

東京消防庁のVR災害体験車に来場者青ざめる…危機管理産業展2018

防災関連の製品などを集めた「危機管理産業展2018」で来場者に人気があったものがあった。それは東京消防庁が展示したVR災害体験車だ。日本にはこれ1台しかなく、その体験整理券をもらうために多くの来場者が集まっていた。

【危機管理産業展2017】熊本地震でも被害なし、新たな発泡スチロール製住宅をアピール…ジャパンドームハウス 画像
自動車 テクノロジー

【危機管理産業展2017】熊本地震でも被害なし、新たな発泡スチロール製住宅をアピール…ジャパンドームハウス

発泡スチロールを聞くと、軽くて、壊れやすいというイメージが強い。そんな素材を住宅に活用したのがジャパンドームハウス(本社・石川県加賀市)だ。しかし、その発泡スチロールは耐久性の高い特殊なもので、2016年4月の熊本地震にも耐え抜いた。

【危機管理産業展2017】ブラザー、ワゴン型燃料電池システムを参考出品…カセットボンベで稼働 画像
自動車 ビジネス

【危機管理産業展2017】ブラザー、ワゴン型燃料電池システムを参考出品…カセットボンベで稼働

ミシンやプリンターでおなじみのブラザーが全く畑違いの製品を参考出品した。それはキャスターがついたワゴン型燃料電池システムで、屋内でも利用でき、カセットボンベをセットするだけで簡単に発電することができる。

【危機管理産業展2017】浜松のバイクシートメーカー、救助用ゴムボートを展示…穴があいても沈まない 画像
自動車 ビジネス

【危機管理産業展2017】浜松のバイクシートメーカー、救助用ゴムボートを展示…穴があいても沈まない

静岡県浜松市に本社を構える浜口ウレタンは「危機管理産業展2017」(10月11~13日、東京ビッグサイト)に救助用ゴムボートを展示した。製品名は「ウレタン注入ボート」で、外皮のゴムに穴があいても沈まないそうだ。

【危機管理産業展16】振動に強く確実に録画---電車内の防犯カメラ 画像
鉄道

【危機管理産業展16】振動に強く確実に録画---電車内の防犯カメラ

かねてから電車内の防犯対策は、課題となっていたが、2015年6月に東海道新幹線の車内で男性が焼身自殺をはかった事件を契機に、列車の車両内に監視カメラを設置するといった動きが一気に加速した。

【危機管理産業展16】クラレ、自社開発の折りたたみテントを披露…30秒で設置完了 画像
エンターテインメント

【危機管理産業展16】クラレ、自社開発の折りたたみテントを披露…30秒で設置完了

避難所などで見かける大型のテント。それを組み立てるとなると、非常に苦労することもある。ところが、クラレが開発したテントなら、4人いればたったの30秒で設置することができるのだ。

【危機管理産業展16】樹脂製ハウエルタンクを利用したシェルターを開発・発売…大日本プラスチックス 画像
エンターテインメント

【危機管理産業展16】樹脂製ハウエルタンクを利用したシェルターを開発・発売…大日本プラスチックス

本業でつくっている製品を活用して防災減災に役立つものをつくれないだろうか。そんな発想の元、大日本プラスチックス(本社・大阪市北区)は津波シェルターを開発した。そのシェルターは復元力が強く、万が一ひっくり返ってもすぐに戻るという。

【危機管理産業展16】アタッシュケース型蓄電池、ソーラーパネルでの充電も可能…トヤマキカイ 画像
エンターテインメント

【危機管理産業展16】アタッシュケース型蓄電池、ソーラーパネルでの充電も可能…トヤマキカイ

大阪府堺市の設備機械メーカー、トヤマキカイはこのほどアタッシュケース型蓄電池「SOLABO(ソラボ)」を開発し、「危機管理産業展(RISCON)2016」に展示した。バッテリーから自社開発し、メイドインジャパンにこだわったという。

【危機管理産業展16】神鋼の子会社、クローラ型移動電源車を展示…まず第1号のユーザーを 画像
自動車 ニューモデル

【危機管理産業展16】神鋼の子会社、クローラ型移動電源車を展示…まず第1号のユーザーを

神戸製鋼所の子会社、神鋼造機(本社・岐阜県大垣市)は「危機感機産業展(RISCON)2016」に災害時に便利な車両を展示した。それは「どこ電くん」というクローラ(キャタピラ)型移動電源車で、凸凹の悪路でも走行できるというものだ。

【危機管理産業展16】ホンダ、災害や停電時に役立つ発電機を出展[事前] 画像
モータースポーツ/エンタメ

【危機管理産業展16】ホンダ、災害や停電時に役立つ発電機を出展[事前]

ホンダは、10月19日から21日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016」に、防災関連機器として発電機シリーズなどを出展する。

見た目フツー…イザという時、高さ3mの浸水にも耐えるドア 画像
エンターテインメント

見た目フツー…イザという時、高さ3mの浸水にも耐えるドア

文化シヤッターは東京ビッグサイトで開催された「危機管理産業展2015」にて、高い止水性能を発揮する「アクアード」などの防災関連製品の実演展示を行った。

【危機管理産業展】ポラリス、水陸両用車のプロトタイプを世界初公開 画像
自動車 ニューモデル

【危機管理産業展】ポラリス、水陸両用車のプロトタイプを世界初公開

10月14~16日に東京ビッグサイトで開催された「危機管理産業展(RISCON)2015」。さまざまな企業から災害時に活躍するビークルが出展されていたが、なかでも目を引いたのがポラリス社(アメリカ)の高機動水陸両用車『RAMPAGE(ランページ)』だ。

【危機管理産業展】陸上自衛隊の82式指揮通信車の試乗会も実施 画像
自動車 ビジネス

【危機管理産業展】陸上自衛隊の82式指揮通信車の試乗会も実施

陸上自衛隊は東京ビッグサイトで開催中の「危機管理産業展(RISCON)2015」で、82式指揮通信車と高機動車の試乗会を実施している。屋外展示場を軽く1周するのみだが、こうしたイベントに82式指揮通信車を展示し、試乗まで行えるというのは貴重だ。

【危機管理産業展】MV-22オスプレイにも搭載可能なポラリス社製ATVを展示 画像
自動車 ニューモデル

【危機管理産業展】MV-22オスプレイにも搭載可能なポラリス社製ATVを展示

危機管理産業展(RISCON)2015には、災害現場で活躍する車両も多数展示されているが、その中で異彩を放っていたのはアメリカ・ポラリス社のATV(All Terrain Vehicle)だ。アメリカ軍が特殊部隊用として正式採用したものも含まれている。

日本無線、危機管理産業展に衛星可搬型VSATシステムを出展 画像
宇宙

日本無線、危機管理産業展に衛星可搬型VSATシステムを出展

日本無線は、10月14日から16日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展2015」に衛星通信装置を出展する。

【RISCON 15】ホンダ、発電機の歴代モデルと最新ラインアップを展示 画像
自動車 ビジネス

【RISCON 15】ホンダ、発電機の歴代モデルと最新ラインアップを展示

ホンダは、10月14日から16日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2015」に、防災関連機器として発電機シリーズなどを出展する。

【RISCON14】米国製 小型軽量オフロードビークル…来春導入のホワイトハウス、「日本に合わせ改良」 画像
自動車 ニューモデル

【RISCON14】米国製 小型軽量オフロードビークル…来春導入のホワイトハウス、「日本に合わせ改良」

輸入車の販売を主に手がけるホワイトハウス(本社・愛知県名古屋市)は米国ポラリス製小型軽量オフロードビークルの国内販売を来年春から開始する。

【RISCON14】たためるヘルメット「タタメット」廉価モデルが12月に登場 画像
自動車 ビジネス

【RISCON14】たためるヘルメット「タタメット」廉価モデルが12月に登場

イエロー(本社・東京都中央区)が昨年5月に発売したたためるヘルメット「タタメット」は、すでに10万個以上も売れ、社内に装備している会社も少なくない。そんな中、新たなモデルが12月に登場することになった。価格を抑えたバリューモデルだ。

【RISCON14】米国製の水陸両用車は2300万円…トーハツが日本初披露 画像
自動車 ビジネス

【RISCON14】米国製の水陸両用車は2300万円…トーハツが日本初披露

さまざまな防災関連の製品が並ぶ「危機管理産業展(RISCON)2014」で、来場者の多くの視線を浴びた一つがトーハツのブースにあった水陸両用車だ。横を通る人は必ずと言っていいほど立ち止まって、しげしげと眺め、同社関係者に話しかけていた。

【RISCON14】花火会社がつくった発煙筒、海での遭難に威力を発揮 画像
自動車 ビジネス

【RISCON14】花火会社がつくった発煙筒、海での遭難に威力を発揮

細谷火工(本社・東京都あきる野市)は「危機管理産業展(RISCON)2014」に7月に発売した画期的な発煙筒を出品した。その名は「ダイバーマーカ」で、海での遭難の際、自分の居所を知らせる便利なものだ。

【RISCON14】ホンダ、発電機、除雪機など防災関連機器を出展 画像
自動車 ビジネス

【RISCON14】ホンダ、発電機、除雪機など防災関連機器を出展

ホンダは、10月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2014」に、防災関連機器として最新の発電機、除雪機などを出展する。

【RISCON13】エア・ウォーター、軽タイプのLPガス電源車を初披露 画像
モータースポーツ/エンタメ

【RISCON13】エア・ウォーター、軽タイプのLPガス電源車を初披露

エア・ウォーターはこのほど軽自動車タイプの移動電源車を開発、「危機管理産業展(RISCON)2013」に初披露した。これはLPガスを使用するもので、最大9.8kW(約3世帯分)の発電が可能だ。

ホンダ、各種発電機などを危機管理産業展に出展 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、各種発電機などを危機管理産業展に出展

ホンダは、10月2日から4日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2013」に、防災関連機器として発電機などを出展する。

【RISCON12】津波・核シェルター、災害対策ロボットも展示 画像
自動車 ニューモデル

【RISCON12】津波・核シェルター、災害対策ロボットも展示

 東京ビッグサイトにて開催された「危機管理産業展2012」(RISCON TOKYO)と、併催の「テロ対策特殊装備展'12」(SEECAT)では、普段お目にかかれない危機管理に関するさまざな製品やソリューションが展示されていた。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3