FOMMに関するニュースまとめ一覧

災害時に「命を救う水に浮かぶEV」…FOMM マイクロ・ファブ事業部 佐藤俊氏[インタビュー] 画像
自動車 ビジネス

災害時に「命を救う水に浮かぶEV」…FOMM マイクロ・ファブ事業部 佐藤俊氏[インタビュー]

2019東京モーターショーで、人目を引いたのは「命を助ける水に浮かぶEV」を開発・販売しているFOMM社のブースだ。会場で、株式会社FOMM マイクロ・ファブ事業部 渉外・広報・採用担当の佐藤俊氏に開発の契機、市場導入、今後の展開などを聞いた。

水に浮いて移動できるEV、FOMMを2020年春に日本導入…東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

水に浮いて移動できるEV、FOMMを2020年春に日本導入…東京モーターショー2019

「東京モーターショー2019」では、多くの企業からさまざまな電気自動車(EV)が展示された。その中で、水に浮いて水面を移動できるEVを展示したのが、神奈川県川崎市に本社を構えるFOMM(フォム)というベンチャー企業だ。

四国電力、EVベンチャーのFOMMに資本参加 画像
自動車 ビジネス

四国電力、EVベンチャーのFOMMに資本参加

四国電力は、小型電気自動車を開発するベンチャーのFOMMに3億円出資したと発表した(19日)。

FOMMが目指す、新しい乗り物としての価値の確立 画像
自動車 ビジネス

FOMMが目指す、新しい乗り物としての価値の確立

今年(2018年)のバンコクモーターショーで、初の商品となる『FOMM ONE』(ワン)の受注をスタートさせたFOMM。発売に向けてバンコク市内にショールームを開設したと聞きつけ、さっそく訪れてみた。

船井電機とFOMM、小型電気自動車の共同開発で基本合意 他社との協業も 画像
自動車 ビジネス

船井電機とFOMM、小型電気自動車の共同開発で基本合意 他社との協業も

船井電機は、FOMMと小型電気自動車を共同開発することで基本合意した。

超小型EV、FOMM『ONE』を正式発表。キャンペーン価格は約60万バーツ…バンコクモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

超小型EV、FOMM『ONE』を正式発表。キャンペーン価格は約60万バーツ…バンコクモーターショー2018

2018年3月、ジュネーブモーターショーで日本発のベンチャー「FOMM」が初公開していた4人乗りEV。その正式名称が「バンコク国際モーターショー2018」において正式に車名はFOMM『ONE』と決定し、販売価格はタイ国内で66万4000バーツ(日本円換算:約225万円)と発表された。

FOMMと富士通、小型EV向け「バッテリークラウドサービス」共同開発へ 画像
エコカー

FOMMと富士通、小型EV向け「バッテリークラウドサービス」共同開発へ

富士通は3月22日、新たなモビリティ社会の実現に向け、EVベンチャーのFOMM(フォム)と協業を開始すると発表した。

FOMMが初出展、2台のコンセプトモデルをワールドプレミア…ジュネーブモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

FOMMが初出展、2台のコンセプトモデルをワールドプレミア…ジュネーブモーターショー2018

小型EVを開発するFOMMは、ジュネーブモーターショーに初出展。タイでの発売を目前に控えた『1.0』を予告するモデルと、2台のコンセプトモデルをワールドプレミアした。

FOMM、小型オープンEVスポーツカーを提案…ジュネーブモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

FOMM、小型オープンEVスポーツカーを提案…ジュネーブモーターショー2018

神奈川県川崎市に本拠を置くFOMMは、ジュネーブモーターショー2018において、EVコンセプトカーの『AWDスポーツコンセプト』を発表した。

ヤマダ電機、EV事業に参入へ---FOMMと資本業務提携 画像
エコカー

ヤマダ電機、EV事業に参入へ---FOMMと資本業務提携

ヤマダ電機は、小型電気自動車(EV)を開発するベンチャー企業のFOMMと資本業務提携してEV事業に参入すると発表した。

【オートモーティブワールド2017】日本製FFインホイールモーター超小型EV、タイで売る理由…FOMM 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】日本製FFインホイールモーター超小型EV、タイで売る理由…FOMM

FFインホイールモーター採用、ハンドルのレバーで前後進する小型電気自動車「FOMM Concept One Phase 3」。開発・製造するFOMM(神奈川県川崎市)は、このミニEVについて「10月に量産試作車を出し、2018年4月からタイで販売を開始する」という。

EV、自動運転、未来のクルマはどうあるべきか…FOMM 鶴巻社長 × UIEvolution 中島会長 対談 画像
自動車 ビジネス

EV、自動運転、未来のクルマはどうあるべきか…FOMM 鶴巻社長 × UIEvolution 中島会長 対談

超小型電気自動車(EV)のベンチャー企業、FOMMの鶴巻日出夫社長と、ソリューションやプラットフォーム開発を手がけるUIEvolutionの中島聡会長がこのほど都内で、「自動車の今と未来」をテーマに対談した。

FOMM 鶴巻社長とUIEvolution 中島会長が対談…“自動車の今と未来”について語る 画像
自動車 ビジネス

FOMM 鶴巻社長とUIEvolution 中島会長が対談…“自動車の今と未来”について語る

3月16日、ベンチャー企業のFOMM代表取締役の鶴巻日出夫氏と、ソリューションやプラットフォームの開発・提供を行うUIEvolution取締役会長の中島聡氏が、「自動車の今と未来」をテーマに都内で対談した。

ベンチャー発の超小型EV FOMM、「コンセプト One」がタイで218台を仮受注 画像
エコカー

ベンチャー発の超小型EV FOMM、「コンセプト One」がタイで218台を仮受注

ベンチャー企業、FOMMの鶴巻日出夫社長は6月18日、都内で講演し、2015年10月にタイで発売を予定している超小型電気自動車(EV)『FOMM コンセプト One』の仮予約が218台に達したことを明らかにした。

【バンコクモーターショー14】小型EV「FOMMコンセプトOne」東南アジア市場向け発進 画像
自動車 ニューモデル

【バンコクモーターショー14】小型EV「FOMMコンセプトOne」東南アジア市場向け発進

今年2月、タイ市場に向けて投入すると発表された『FOMMコンセプトOne』が、バンコク国際モーターショーにお目見えした。プレスデーの当日は、FOMMの代表取締役をつとめる鶴巻日出夫をはじめ、日本人スタッフが一般公開日に向けた準備に追われていた。

    1 2 > 次
Page 1 of 2