広島高速交通(アストラムライン)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

広島高速交通(アストラムライン)に関するニュースまとめ一覧

広島県の「PASPY」エリアで、他社カードが使用可に 3月17日から…相互利用は不可 画像
鉄道

広島県の「PASPY」エリアで、他社カードが使用可に 3月17日から…相互利用は不可

公益社団法人広島県バス協会と、広島電鉄、広島高速交通、JR西日本の4者は2月27日、ICカード乗車券『PASPY』(パスピー)エリアにおける他エリアのICカード乗車券の利用を、3月17日から開始することを明らかにした。

香川・広島も全国相互利用サービスに対応へ…ICカード、2018年春から 画像
鉄道

香川・広島も全国相互利用サービスに対応へ…ICカード、2018年春から

香川・広島両県の交通事業者は2018年春、交通系ICカードの全国相互利用サービスを導入する。全国相互利用サービスに対応したICカード「ICOCA」を展開しているJR西日本と関係各者が、このほど合意した。

引込線走行や洗浄機通過も…広島アストラムラインの「鉄道の日」スペシャルトレイン 10月15日 画像
鉄道

引込線走行や洗浄機通過も…広島アストラムラインの「鉄道の日」スペシャルトレイン 10月15日

本通駅(広島市中区)と広域公園前駅(広島市安佐南区)を結ぶ、広島新交通1号線(通称:アストラムライン)を運営する広島高速交通は10月15日、「鉄道の日」にちなんだスペシャルトレインを運行する。

広島アストラムラインに新型車両…三菱重工が受注 画像
鉄道

広島アストラムラインに新型車両…三菱重工が受注

三菱重工業は7月14日、広島新交通1号線(アストラムライン)を運営する広島高速交通から、新型車両66両(6両編成11本)を受注したと発表した。2019年度から納入する。

アストラムライン、動物のラッピング車両を7月以降に運行へ 画像
鉄道

アストラムライン、動物のラッピング車両を7月以降に運行へ

本通(広島市中区)~広域公園前(安佐南区)間18.4kmの広島新交通1号線(アストラムライン)を運営する広島高速交通はこのほど、安佐動物公園で人気の動物をデザインした「動物園ラッピングトラム」を7月以降に運行すると発表した。

アストラムライン、新駅開業で初の硬券発売 画像
鉄道

アストラムライン、新駅開業で初の硬券発売

本通(広島市中区)~広域公園前(安佐南区)間18.4kmの広島新交通1号線(アストラムライン)を運営する広島高速交通は3月14日、新白島駅(中区)開業記念の硬券入場券を発売する。同社は「(硬券の切符を発売するのは)乗車券を含めて今回が初めて」としている。

アストラムライン、新駅開業にあわせ増発…3月14日ダイヤ改正 画像
鉄道

アストラムライン、新駅開業にあわせ増発…3月14日ダイヤ改正

本通(広島市中区)~広域公園前(安佐南区)間18.4kmの広島新交通1号線(アストラムライン)を運営する広島高速交通は3月14日、ダイヤ改正を実施する。新駅の開業にあわせて列車を増発する。

山陽線・アストラム交差部新駅、名称は「新白島」に 画像
鉄道

山陽線・アストラム交差部新駅、名称は「新白島」に

JR西日本と広島高速交通は10月10日、山陽本線と広島新交通1号線(アストラムライン)の交差部に建設中の新駅(広島市中区)について、名称を「新白島(しんはくしま)」に決めたと発表した。2015年春の開業を予定している。

    Page 1 of 1