鉄道総合技術研究所(鉄道総研)に関するニュースまとめ一覧

鉄道総研の新しい燃料電池ハイブリッド電車が完成…旧型より出力を5割アップ、機器も小型化 画像
鉄道

鉄道総研の新しい燃料電池ハイブリッド電車が完成…旧型より出力を5割アップ、機器も小型化

公益財団法人鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は8月28日、新しい燃料電池ハイブリッド試験電車が完成したことを明らかにした。

地震発生から1秒で警報…新幹線の警戒「空振り」を9割近くまで減少 画像
鉄道

地震発生から1秒で警報…新幹線の警戒「空振り」を9割近くまで減少

公益財団法人鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は2月18日、新幹線における地震検知システム上の早期警報地震計向けに、警報時間を短縮するなどの改良を加えた新アルゴリズムを開発したことを明らかにした。

鉄道総研がバラスト軌道の沈下を抑える新工法…線路保守のコストを削減 画像
鉄道

鉄道総研がバラスト軌道の沈下を抑える新工法…線路保守のコストを削減

公益財団法人鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は9月13日、バラスト軌道の沈下を抑制する、低コストな安定処理工法を開発したと発表した。

低温で送電損失を限りなくゼロに…超電導を応用したシステム、鉄道総研が試験 画像
鉄道

低温で送電損失を限りなくゼロに…超電導を応用したシステム、鉄道総研が試験

公益財団法人鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は8月2日、「超電導き電システム」による送電試験を国内で初めて実施したことを明らかにした。

鉄道総研のスーパーコンピュータがパワーアップ…処理能力は更新前の5倍に 画像
鉄道

鉄道総研のスーパーコンピュータがパワーアップ…処理能力は更新前の5倍に

公益財団法人鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は5月25日、スーパーコンピュータの更新を行なったことを明らかにした。

電車の回生電力を蓄電池から円盤へ---鉄道総研・山梨県・JR東日本が新蓄電システム開発で連携 画像
鉄道

電車の回生電力を蓄電池から円盤へ---鉄道総研・山梨県・JR東日本が新蓄電システム開発で連携

公益財団法人鉄道総合研究所(鉄道総研)は3月29日、「超電導フライホイール蓄電システム」の技術開発に関する基本合意書を、山梨県・JR東日本と締結したと発表した。

防災科研の海底観測網データ、JR本州3社に配信…鉄道での活用は初 画像
鉄道

防災科研の海底観測網データ、JR本州3社に配信…鉄道での活用は初

国立研究開発法人の防災科学技術研究所(防災科研)は、海底地震津波観測網から得られるデータを鉄道事業者に提供する。防災科研とJRの本州3社が10月30日、データ提供に関する相互協力協定を締結した。

鉄道総研、新しい弾直軌道「S型」開発…道床スリム化などでコスト低減 画像
鉄道

鉄道総研、新しい弾直軌道「S型」開発…道床スリム化などでコスト低減

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は8月21日、新しいタイプの弾性枕木直結軌道(弾直軌道)を開発したと発表した。敷設コストの低減や工期短縮を目指す。

鉄道総研、台湾鉄路との技術協定を締結 画像
鉄道

鉄道総研、台湾鉄路との技術協定を締結

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は1月25日、台湾鉄路管理局と技術協力協定を締結したと発表した。

背景は観光列車ブーム…レールの波状摩耗を診るレール凹凸連続測定装置、鉄道総研が製品化 画像
鉄道

背景は観光列車ブーム…レールの波状摩耗を診るレール凹凸連続測定装置、鉄道総研が製品化

鉄道総合技術研究所は、微細なレール凹凸を測定できる「総研式レール凹凸連続測定装置」を製品化し、12月1日から受注を開始する。その開発背景には、観光列車ブームがあるという。

鉄道総研とJR貨物、機関車の空転抑える新制御方法を開発 画像
鉄道

鉄道総研とJR貨物、機関車の空転抑える新制御方法を開発

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)とJR貨物は10月14日、インバーター制御の機関車のけん引力を向上させる、新しい制御方法を開発したと発表した。

鉄道総研とDB研究機関、トンネル微気圧波の共同研究協定を締結 画像
鉄道

鉄道総研とDB研究機関、トンネル微気圧波の共同研究協定を締結

日本の鉄道総合技術研究所(鉄道総研)とドイツ鉄道(DB)グループのドイツ鉄道システム技術会社(DBST)は9月24日、ベルリン市内で開かれた第10回国際鉄道技術専門見本市(イノトランス2014)会場で共同研究協定書の調印を行った。

鉄道総研、津波に強い盛土構造を開発 画像
鉄道

鉄道総研、津波に強い盛土構造を開発

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は9月2日、大地震に対する耐震性を高めるとともに、津波が盛土を越えて流れる現象が発生しても破壊されにくい鉄道盛土構造を開発したと発表した。

万葉線、「電車まつり」で鉄道総研ハイブリッド電車を公開…7月21日 画像
鉄道

万葉線、「電車まつり」で鉄道総研ハイブリッド電車を公開…7月21日

万葉線株式会社は、例年6月の「路面電車の日」に開催している「万葉線電車まつり」を、今年は7月21日に行う。開催時間は10時30分~15時で、万葉線グッズの販売や「ミニドラえもんトラム」の運転が行われる。

鉄道総合技術研究所、「2013年度鉄道技術講座」の開催概要を公開 画像
鉄道

鉄道総合技術研究所、「2013年度鉄道技術講座」の開催概要を公開

鉄道総合技術研究所は、鉄道事業者のみならず、鉄道関連会社等において日頃、鉄道技術に携わっている実務者を対象とした、「2013年度鉄道技術講座」の科目を公表した。

GSユアサなど5社の 架線ハイブリッド車両、日本産業大賞・審査員特別賞を受賞 画像
自動車 ビジネス

GSユアサなど5社の 架線ハイブリッド車両、日本産業大賞・審査員特別賞を受賞

GSユアサコーポレーションは、鉄道総合技術研究所、東洋電機製造、東急車輛製造、アルナ車両とともに、開発した架線・バッテリーハイブリッド車両『Hi-tram(ハイ!トラム)』が日刊工業新聞社の「第38回日本産業大賞・審査委員会特別賞」を受賞したと発表した。

鉄道総研技術フォーラム08…モーダルシフトによる環境負荷試算 画像
エコカー

鉄道総研技術フォーラム08…モーダルシフトによる環境負荷試算

東京・国分寺市の財団法人鉄道総合技術研究所(JR総研)で行なわれた「鉄道総研技術フォーラム2008 環境と調和した鉄道を目指して」では、モーダルシフトによる環境負荷削減の試算・評価の事例を紹介していた。

鉄道総研技術フォーラム08…ハイブリッド電車の急速充電 画像
自動車 ニューモデル

鉄道総研技術フォーラム08…ハイブリッド電車の急速充電

東京・国分寺市の財団法人鉄道総合技術研究所(JR総研)は4 - 5日、「鉄道総研技術フォーラム2008 環境と調和した鉄道を目指して」を開催、現在進められている鉄道関連の研究テーマなどを一般公開した。

    Page 1 of 1