一畑電車に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

一畑電車、「プレミアム」運転体験会を実施…デハニ50形と旧京王・南海の電車を使用 画像
鉄道

一畑電車、「プレミアム」運転体験会を実施…デハニ50形と旧京王・南海の電車を使用

一畑電車(島根県出雲市)はこのほど、同社が所有する3種類の電車が運転できる「一畑電車プレミアム体験運転」を企画した。6月から2014年2月まで4回実施する。

一畑電車、木材の乗車券レプリカをセットにした1日フリー切符発売 画像
鉄道

一畑電車、木材の乗車券レプリカをセットにした1日フリー切符発売

一畑電車(島根県出雲市)は5月10日の出雲大社大遷宮遷座祭を記念し、4月1日から「出雲大社大遷宮記念1日フリー乗車券」の発売を開始した。

モノレール、都電、新幹線…ドクターイエローも 画像
モータースポーツ/エンタメ

モノレール、都電、新幹線…ドクターイエローも

千葉県の新京成電鉄では10月20日に、新京成線くぬぎ山駅近くのくぬぎ山車両基地で『第18回電車基地見学・展示会』を開催する。普段は公開していない車両工場の中を公開する他、保守用のモーターカーの展示・試乗もある。新京成オリジナルグッズも展示される。

日本最古の現役鉄道車両、踏切事故 画像
自動車 社会

日本最古の現役鉄道車両、踏切事故

8日午後、島根県出雲市内の一畑電車・北松江線の踏切で、回送中の下り列車と軽ワゴン車が衝突する事故が起きた。クルマを運転していた男性が軽傷を負っている。電車は1929年製で日本最古といわれる貴重な車両。衝突によって一部が小破したという。

危険が指摘されていた踏切、衝突事故 画像
自動車 社会

危険が指摘されていた踏切、衝突事故

6日午後、島根県出雲市内にある一畑電鉄の警報機や遮断機の無い踏切で、20歳の女性が運転する軽自動車と、2両編成の普通列車が衝突した。この事故によってクルマは大破、女性が意識不明の重体となっている。

泥酔男、強行突破ならず踏切で立ち往生 画像
自動車 社会

泥酔男、強行突破ならず踏切で立ち往生

21日午後、島根県松江市内の農道で、パトカーの追跡を受けていた軽自動車が車両進入禁止の踏切に進入。防護柵に車体が引っかかって身動きが取れなくなり、警察から連絡を受けた一畑電鉄北松江線の電車が現場付近で急停車するトラブルが起きた。

    前 < 1 2 3
Page 3 of 3