頭文字Dに関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

【頭文字Dの秘密に迫る】登場車種リスト&プログラマーの「選ぶならこのクルマ」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】登場車種リスト&プログラマーの「選ぶならこのクルマ」

{{{

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる超上級編「八方ヶ原」攻略法とコース図 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる超上級編「八方ヶ原」攻略法とコース図

『頭文字D Arcade Stage』最後のコースが超上級の「八方ヶ原」である。このコースは、東堂商会のオーナーが若手育成の目的のために開いた「東堂塾」のホームコースだ。

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる上級編「秋名」攻略法とコース図 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる上級編「秋名」攻略法とコース図

いよいよ上級編「秋名」の攻略だ。秋名は、いうまでもなく池谷センパイ率いるスピードスターズの本拠地で、中学の時以来、拓海が豆腐を運ぶことでドリフトテクニックを身につけたホームコースである。

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる中級編「碓氷」攻略法とコース図 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる中級編「碓氷」攻略法とコース図

いよいよ中級の「碓氷」だ。この中級も周回路になっており、左右回りと昼夜を舞台に4人の対戦相手と戦う。原作ではシルエイティ(S13)を駆る佐藤真子と沙雪の本拠地だ。

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる初級編「妙義」攻略法とコース図 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】プログラマーによる初級編「妙義」攻略法とコース図

さて、いよいよコースと登場人物の紹介に話を進める。初級の「妙義」はもっとも単純で簡単なレベル。原作では「ナイトキッズ」の本拠地だ。コースは周回コースでシンプルなレイアウトで、計4人の対戦相手に勝つと中級に進むことができ、右回りと左回り/昼と夜の4パターンのコース設定となっている。

【頭文字Dの秘密に迫る】タイマンバトルには、手塩にかけて育てた「カード」を使え!! 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】タイマンバトルには、手塩にかけて育てた「カード」を使え!!

最近セガの最近のアーケードゲームは磁気カードシステムを取り入れている。この『頭文字Dアーケードステージ』もカードを作ることができ、自分がプレイした情報のほとんどが記録される。公道最速伝説(4コース15人、17回バトルする長丁場)を途中でセーブすることはもちろん、ベストタイムや勝敗も記録できる。

【頭文字Dの秘密に迫る】いよいよゲーセンに登場、読者なら絶対ハマる!! 画像
モータースポーツ/エンタメ

【頭文字Dの秘密に迫る】いよいよゲーセンに登場、読者なら絶対ハマる!!

この3月から、全国のゲームセンターに登場し始めた最新ドライビングゲーム『頭文字Dアーケードステージ』。ヤングマガジンで連載中の原作の世界を余すところなく再現した、『セガ・ラリー2』の開発でおなじみ『セガ・ロッソ』最新作だ。

あの「溝落とし」もできる!? セガ『頭文字D Arcade Stage』ゲーセンに登場 画像
モータースポーツ/エンタメ

あの「溝落とし」もできる!? セガ『頭文字D Arcade Stage』ゲーセンに登場

セガは、人気マンガ『頭文字(イニシャル)D』を題材にしたアーケードゲーム(ゲームセンター向けゲーム)のロケテストを今週末の12月1〜2日に行う。『頭文字D Arcade Stage』と呼ばれるこのゲームは、大ヒット作『セガラリー2』の主要製作メンバーが中心となって開発されてきたゲームだ。

    前 < 1 2 3 4 5
Page 5 of 5