京都市交通局に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

京都市交通局、地下鉄1dayフリーチケット提示で よしもと祇園花月 優待割引 画像
鉄道

京都市交通局、地下鉄1dayフリーチケット提示で よしもと祇園花月 優待割引

京都市交通局は、「市営地下鉄1dayフリーチケット」の提示による「よしもと祇園花月」優待割引を3月1日から開始すると発表した。

京都市交通局、春が来た!京都地ビールフェスタ開催 画像
鉄道

京都市交通局、春が来た!京都地ビールフェスタ開催

京都市交通局は、「春が来た!京都地ビールフェスタ」を開催すると発表した。

京都市交通局、サブウェイ・パフォーマーを募集 画像
鉄道

京都市交通局、サブウェイ・パフォーマーを募集

京都市交通局は、2月1日より2月28日までの期間、「サブウェイ・パフォーマー2013」を募集している。

停止しようとしていた路線バスに突っ込む 画像
自動車 社会

停止しようとしていた路線バスに突っ込む

1日朝、京都府京都市上京区内の府道で、バス停に停止しようとしていた京都市交通局が運行する路線バスに対し、後ろから走ってきたワゴン車が衝突した。ワゴン車は中破し、乗っていた2人が打撲などの軽傷を負った。バスの乗客乗員にケガはなかった。

「車内アナウンスがうるさい」とバス運転手に暴行 画像
自動車 社会

「車内アナウンスがうるさい」とバス運転手に暴行

26日夕方、京都府京都市中京区内を走行していた京都市交通局が運行する路線バスの車内で59歳の男が暴れ、運転手に対して持っていた傘で殴りつけるなどの暴行を加える事件が起きた。警察では公務執行妨害の現行犯で男を逮捕している。

バスの運転手につかみかかる 走行方法に激怒 画像
自動車 社会

バスの運転手につかみかかる 走行方法に激怒

京都府警は11日、京都市交通局のバス運転手に対して暴行を加えたとして、31歳の男を暴行容疑で逮捕した。走行方法を巡る交通トラブルが原因とする供述を行っており、警察では詳しい経緯を調べている。

道を間違えたバス、Uターン中に接触事故 画像
自動車 社会

道を間違えたバス、Uターン中に接触事故

24日夕方、京都府京都市北区内の市道で、Uターンを行おうとしていた京都市交通局が運行する路線バスが民家のブロック塀に接触する事故を起こした。バスの乗客乗員にケガはなかった。曲がり切れず、バックしようとした際にぶつかったとみられている。

風圧で引き寄せられる? 自転車とバスが接触 画像
自動車 社会

風圧で引き寄せられる? 自転車とバスが接触

15日午後、京都府京都市西京区内の国道9号で、京都市交通局の運行する路線バスと、中学3年生の男子生徒が乗った自転車が接触。この中学生と、急ブレーキによって座席から投げ出されたバスの乗客2人が軽傷を負う事故が起きた。

バス運転手に暴行、親族も加勢 画像
自動車 社会

バス運転手に暴行、親族も加勢

京都府警は15日、親族の交通トラブルを巡り、京都市交通局のバス運転手に対して暴行を加えたとして、36歳の男を傷害と公務執行妨害の容疑で逮捕した。男は容疑を大筋で認めているという。

満員の路線バスがタクシーに追突、14人負傷 画像
自動車 社会

満員の路線バスがタクシーに追突、14人負傷

9日午前、京都府京都市下京区内の国道367号で、京都市交通局の運行する路線バスが前を走るタクシーに追突する事故が起きた。この事故によってバスの乗客13人と、タクシーの運転手が打撲などの軽傷を負っている。

京都市バス、標識に激突…運転手は直前に意識失う? 画像
自動車 社会

京都市バス、標識に激突…運転手は直前に意識失う?

16日朝、京都府京都市中京区内の市道で、京都市交通局が運行する路線バスが対向車線側の歩道に乗り上げ、道路標識の支柱に激突する事故が起きた。30歳の男性運転手は意識を失っているところを発見されたが、事故発生から45分後に死亡が確認された。

最終便の運行を忘れ運転手が帰宅---京都市バス 画像
自動車 社会

最終便の運行を忘れ運転手が帰宅---京都市バス

京都市交通局は17日、同局が一部路線の運行委託を行っている京阪バスの運転手が、本来乗務するはずだった最終便の存在を忘れ、帰宅するという不祥事が起きていたことを明らかにした。

赤字解消の最終手段は「営業所を丸ごと」移管---京都市がバス事業見直し 画像
自動車 社会

赤字解消の最終手段は「営業所を丸ごと」移管---京都市がバス事業見直し

京都市交通局は9日、慢性的な赤字に悩むバス事業を全面的に見直し、営業所単位で民間に運転や管理を委託するという方針を明らかにした。2008年を目標に市として保有するバスの台数を半減し、高効率経営の実施で赤字の削減を狙う。

京都市交通局バスにDPF搭載---効果を1年かけてチェック 画像
エコカー

京都市交通局バスにDPF搭載---効果を1年かけてチェック

京都市交通局は1日、保有する路線バス型車両のうち、8台にDPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)を導入し、装着車の運行を開始したことを明らかにした。今後半年をかけてエンジンごとの相性を分析し、8基を年度末までに追加導入するという。

    前 < 1 2 3 4
Page 4 of 4