トヨタ スープラに関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

関連インデックス
トヨタ自動車
【オートギャラリー2003】キャンペーンガール…反省で盛り上げる、堀口としみ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【オートギャラリー2003】キャンペーンガール…反省で盛り上げる、堀口としみ

堀口としみ:「昨年の反省点を見直しイベントを盛り上げていきたいと思います! 私自身クルマが大好きで、クルマ好きな人も大好きなので、オートギャラリー東京はピッタリのお仕事。好きなクルマは走り屋系(ハチロク、『スープラ』など)、高級車(ベントレー、ロールスロイスなど)」

【読者リポート】『スープラ』が180万円---『ウィッシュ』が『エスティマ』に 画像
自動車 社会

【読者リポート】『スープラ』が180万円---『ウィッシュ』が『エスティマ』に

読者のたかっちさんから、中古車買い取り/下取り査定見積りのレポート。……トヨタ『スープラRZ-S』平成8年式が、最初は110万円だったのが、なんと買取店では180万円と70万円アップの価格が付きました。おかげで新車の車種・グレードがアップ、『ウッシュ』から『エスティマ』になりました。

【JGTC第3戦】今度はスープラが1-2! 第2戦の借りは返した! 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第3戦】今度はスープラが1-2! 第2戦の借りは返した!

24〜25日、スポーツランドSUGOで開催されたJGTC第3戦。No.1 エッソウルトラフロースープラとNo.36 WOODONEトムススープラが1-2フィニッシュを決め、第2戦の雪辱を果たす結果となった。GT-R勢ではNo.23 ザナヴィニスモGT-Rが3位に食い込んだ。

【新型『スカイライン・クーペ』発表】まだまだクーペの需要はある!…チーフデザイナーが語る 画像
自動車 ニューモデル

【新型『スカイライン・クーペ』発表】まだまだクーペの需要はある!…チーフデザイナーが語る

近頃クーペ市場は元気がなかった。日産『シルビア』『180』、マツダ『RX-7』、トヨタ『スープラ』、ホンダ『プレリュード』などが次々と撤退していった。しかし競争相手がいなくなった今、あえてクーペを出すことが有利だという向きもある。

【鈴鹿1000km耐久決勝】NSXを、GT-Rを、アウディR8を抑え切ったのは…… 画像
自動車 社会

【鈴鹿1000km耐久決勝】NSXを、GT-Rを、アウディR8を抑え切ったのは……

25日、鈴鹿サーキットにおいて「第31回インターナショナル ポッカ1000km」の決勝レースが行われた。決勝はハイペースでの争いとなり、予選2位のTOYOTA SUPRAが優勝、同6位のiDC大塚家具サードスープラが3位と、スープラ勢が安定した強さを見せた。

【新聞ウォッチ】「スープラ」「シルビア」「RX-7」…、この中の何台が復活するのか 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】「スープラ」「シルビア」「RX-7」…、この中の何台が復活するのか

【JGTC第5戦リザルト】ポイントランキングまたまた入れ替え 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第5戦リザルト】ポイントランキングまたまた入れ替え

1:トヨタスープラGT(竹内浩典/立川祐路)/2:スカイラインGT-R(本山哲/M. クルム)/3:トヨタスープラGT(黒澤琢弥/P. モンティン)

【JGTC第5戦】『スープラ』強い!! 『NSX』で復帰の道上はどうなった? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第5戦】『スープラ』強い!! 『NSX』で復帰の道上はどうなった?

28日、静岡県・富士スピードウェイにおいて全日本GT選手権シリーズ(JGTC)第5戦「JAPAN SPECIAL GT CUP」の決勝レースが行われた。決勝はセーフティ・カーが3回も入る波乱のレース展開。

【JGTC第4戦】海外公式戦となった最初のセパンは盛り上がったか 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第4戦】海外公式戦となった最初のセパンは盛り上がったか

これまでのエキシビションからシリーズ戦となったセパン。まずNSX64号車(モービル1)がスタート直後の1コーナーでトップの座を守り、オープニングラップ2位のスープラ36号車(トクホン・トムス)と早々にトップ争いを展開、観客の歓声を浴びる。

【JGTC第4戦リザルト】ランキング猫の目 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第4戦リザルト】ランキング猫の目

1:Mobil1・NSX(松田次生/R.ファーマン)/2:トクホン・トムス・スープラ(土屋武士/W.ガードナー)/3:ZENTトムス・スープラ(黒澤琢弥/P.モンティン)/4:ザナヴィ・ニスモ・GT-R(本山 哲/M.クルム)/5:RAYBRIG・NSX(加藤寛規/光貞秀俊)/6:ARTA NSX(土屋圭市/金石勝智)

【JGTC第3戦リザルト】オフィシャルの指示に不手際、と抗議 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第3戦リザルト】オフィシャルの指示に不手際、と抗議

脇阪寿一/飯田章組はこのコンビ初の優勝、ドライバーズポイントで首位に。チーム部門では無限×童夢プロジェクトがトップになった。エンジンチューナー部門ではスープラの連勝でトヨタテクノクラフトがポイントトップになった。

【JGTC第3戦コメント】飯田章:「予想もあたって、ついていた」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第3戦コメント】飯田章:「予想もあたって、ついていた」

1位、エッソウルトラフロー・スープラのドライバー飯田章:前半はタイヤの持ちを考え、ペースを抑えて温存していた。セーフティカーを予想した作戦も当たるなど、ツキにも恵まれた。

【JGTC第1戦リザルト】『NSX』が開幕ワンツー 画像
モータースポーツ/エンタメ

【JGTC第1戦リザルト】『NSX』が開幕ワンツー

1:Mobil 1 NSX 松田次生/R. ファーマン/2:TAKATA童夢NSX S. フィリップ/R. ライアン/3:デンソーサードスープラ GT J. デュフォア/織戸 学/4:auセルモスープラ 竹内浩典/立川祐路/5:無限NSX 伊藤大輔/D.シュワガー/6:FK/マッシモADVANスープラ 山路慎一/荒 聖治

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8
Page 8 of 8