集英社に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

[年賀状]ドラゴンボールなど集英社キャラ年賀状を発行 画像
自動車 ビジネス

[年賀状]ドラゴンボールなど集英社キャラ年賀状を発行

ヤフーは12月16日、「Yahoo! JAPAN年賀状」にて、ラゴンボールなど集英社の人気キャラクターの年賀状を発行し、売上の全額を東日本大震災の義援金として寄付すると発表した。

[エボルタ電池]『ワンピース』とコラボレーション 画像
自動車 ビジネス

[エボルタ電池]『ワンピース』とコラボレーション

パナソニックは28日、ニッケル水素電池「充電式EVOLTA(エボルタ)ワンピース バージョン」4種を発表した。販売開始は11月21日。予想実売価格は各1000円前後。

「テニプリ」をGyaO!で 画像
モータースポーツ/エンタメ

「テニプリ」をGyaO!で

アニメ化10周年記念、劇場版の全国ロードショーも控えますます盛り上がりを見せる「テニスの王子様」TVシリーズをGyaO!が配信開始した。

『岸辺露伴 グッチへ行く』 画像
自動車 ビジネス

『岸辺露伴 グッチへ行く』

8月23日発売のファッション雑誌「SPUR」10月号の表紙に、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木飛呂彦氏によるイラストが起用され、話題となっている。

JOURNEY & HEART 画像
自動車 ビジネス

JOURNEY & HEART

 ラナは8月19日、小学館集英社プロダクションとのライセンス契約により、9月3日のドラえもん誕生日を記念した腕時計「ドラッチリミテッドエディション’11-’12」の予約販売を開始した。

集英社、『ジャンプ』を統廃合 画像
自動車 ビジネス

集英社、『ジャンプ』を統廃合

集英社の青年向けマンガ誌「ビジネスジャンプ」と「スーパージャンプ」を統合し、新たな青年向けマンガ誌を創刊すると同社が発表した。“ジャンプブランド”にも時代の波は高いようだ。

TVアニメ『NARUTO-ナルト-』配信 画像
モータースポーツ/エンタメ

TVアニメ『NARUTO-ナルト-』配信

「劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」が7月30日に劇場公開されるのを記念して、ShowTimeでTVアニメ「NARUTO-ナルト-」のネット配信が開始された。

ライダーやルフィがiPhoneでバトル ARカードダス発表 画像
自動車 テクノロジー

ライダーやルフィがiPhoneでバトル ARカードダス発表

バンダイは、AR技術を搭載した新しいカードダス『仮面ライダー ARカードダス』『ワンピース ARカードダス』を発表しました。

【夏休み】ONE PIECE プレミアサマー 画像
モータースポーツ/エンタメ

【夏休み】ONE PIECE プレミアサマー

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは「ONE PIECE(ワンピース)」をテーマにしたスペシャルイベント「ワンピース・プレミア・サマー」を7月7日〜9月7日の期間限定で開催する。

【インプレ】3DS『ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル』マリンフォードモード 画像
モータースポーツ/エンタメ

【インプレ】3DS『ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル』マリンフォードモード

大人気の『ワンピースアンリミテッドシリーズ』が3Dとなって2011年5月26日『ワンピース アンリミテッドクルーズ SP(スペシャル)』として発売されるということで、プレイレポートをお届けします。

人類を変える 電気自動車の時代 画像
モータースポーツ/エンタメ

人類を変える 電気自動車の時代

新型の発表も近いトヨタ『プリウス』や、ホンダ『インサイト』といったハイブリッド車、モーターショーに出展された日産『ニューヴ』や、積極的なPR活動を進める三菱『i MiEV』といった電気自動車など、ガソリン車に替わる新時代の自動車が次々と生み出されている。

日本の自動車産業の活路はどこに? 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本の自動車産業の活路はどこに?

アメリカの金融危機は世界に波紋を及ぼし、世界最大の自動車市場であるアメリカでの新車販売台数は激減。日本の自動車企業にとっても大きな打撃となった。

「好きなようにやっていい」…ゴーン社長 画像
モータースポーツ/エンタメ

「好きなようにやっていい」…ゴーン社長

世界でもカルト的人気を誇る日産『GT-R』。日本国内においては、50年の歴史を持つ『スカイライン』の派生車種として、数々の伝説を残してきた。

グローバル化の波にもまれた神話のゆくえ…日産 スカイライン 画像
モータースポーツ/エンタメ

グローバル化の波にもまれた神話のゆくえ…日産 スカイライン

日本最強のGTとして数々の伝説を残し、50年にわたり愛されてきた日産『スカイライン』。そのニューモデルとなる2ドアクーペが、月販2000台のヒットを飛ばしているという。

6年間で200万台売れた小さな怪物 画像
モータースポーツ/エンタメ

6年間で200万台売れた小さな怪物

ホンダ『フィット』は世界で累計200万台販売され、デビュー以来6年間がすぎても飽きられることなく売れ続けていた。そのフルモデルチェンジという仕事は、猛烈な重責を伴うものであったはずだ。開発責任者の本田技術研究所の主任研究員、人見康平氏に話を聞く…

    前 < 1 2 3 4 5 > 次
Page 2 of 5