スマート、2020年までに販売車種をEVのみに…全欧州市場で

EQフォーフォー
  • EQフォーフォー
  • EQフォーツー
  • 現行スマートのEV、EQフォーツーと EQフォーフォー

ダイムラー傘下のスマート(Smart)は8月7日、2020年までにすべての欧州市場において、販売車種をEVのみにすると発表した。

今回の発表は、スマートの電動化戦略の一環だ。欧州でのラインナップをいち早くEVに切り替えることによって、電動化ブランドとしての地位を明確にする。

スマート『フォーツー』に関しては、ガソリンエンジン搭載の最終モデル、「ファイナルコレクターズエディション」が8月中にラインオフする予定だ。これをもって、欧州でのフォーツーのエンジン搭載車の販売を終了する。

スマートは燃焼エンジンを搭載したモデルの販売を順次減らし、2020年までに、すべてのヨーロッパ市場においてピュアEVのブランドに移行する、としている。現行スマートのEV、EQフォーツーと EQフォーフォー

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 日産、モデル数10%削減も電動化車両は拡充…軽やハイパワーモデルも 画像 日産、モデル数10%削減も電動化車両は拡充…軽やハイパワーモデルも
  • BMWグループ、電動化目標を2年前倒し…2023年までに25車種発売へ 画像 BMWグループ、電動化目標を2年前倒し…2023年までに25車種発売へ
  • 【ハーレー ライブワイヤー海外試乗】ハーレーもついに電動化!凄まじい加速、クラウド接続も注目…青木タカオ 画像 【ハーレー ライブワイヤー海外試乗】ハーレーもついに電動化!凄まじい加速、クラウド接続も注目…青木タカオ
  • ZF、技術開発投資を集中…自動運転と電動化の戦略的分野に 画像 ZF、技術開発投資を集中…自動運転と電動化の戦略的分野に

特集