【ジュネーブモーターショー2017】アルファロメオ初のSUV、ステルヴィオ…クリーンディーゼル初公開予定

自動車 ニューモデル 新型車
アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
イタリアのアルファロメオは2月下旬、スイスで3月7日に開幕するジュネーブモーターショー2017において、『ステルヴィオ』の欧州向けクリーンディーゼル搭載車を初公開すると発表した。

ステルヴィオは、アルファロメオブランド初のSUV。スポーツカーの『4C』やスポーツセダンの新型『ジュリア』に続く新型車となり、アルファロメオもSUV市場に参入を果たした。

ステルヴィオは、新型ジュリアと同じ車台をベースに開発。外観は、ヘッドライトやフロントグリルなどに、新型ジュリア同様のデザインを採用する。

ジュネーブモーターショー2017で初公開されるステルヴィオの欧州仕様車には、欧州向けらしくクリーンディーゼルを設定。2.2リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンは、最大出力210hp、最大トルク48kgmを引き出す。

駆動方式は「Q4」と呼ばれる4WD。トランスミッションは8速AT。0-100km/h加速6.6秒、最高速215km/hのパフォーマンスと、欧州複合モード燃費20.8km/リットル、CO2排出量127g/kmの環境性能を両立している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集