10月10日は東京オリンピック開催から50周年…次回へ高まる期待

エンターテインメント イベント

東京マラソン イメージ(c)東京マラソン財団
  • 東京マラソン イメージ(c)東京マラソン財団
東京マラソン財団は、「東京マラソン 2015 チャリティ“つなぐ” 」について、寄付金および チャリティランナーを募集する。

そして今回寄付先に、東京マラソン財団が新たに取り組む「スポ ーツ・レガシー事業」が加わった。

10月10日は、1964年の東京オリンピック(第18回オリンピック競技大会)から50周年という節目の日。東京をはじめ全国各地で、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、関連する組織・団体が盛り上がっている。

この度の東京マラソン財団が新たに取り組む「スポーツ・レガシー事業」は、2020年東京オリンピック・ パラリンピック競技大会の開催都市が東京に決定したことを契機に4つのテーマを設ける。

1スポーツの夢(強化育成)
2スポーツの礎(環境整備)
3スポーツの広がり(普及啓発)
4スポーツの力(社会貢献)

以上を設け、 スポーツを応援していく。

【東京マラソン15】東京五輪から50年…「東京マラソン2015 チャリティ“つなぐ”」 チャリティーランナー募集

《礒崎遼太郎@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集