【フランクフルトモーターショー13】シトロエン DSシリーズに新トリム、FAUBORG ADDICT…高級感を追求

自動車 ニューモデル 新型車

シトロエン DS3のFAUBORG ADDICT
  • シトロエン DS3のFAUBORG ADDICT
フランスの自動車大手、シトロエンは9月5日、『DSシリーズ』に新たなトリムを追加する発表した。実車は9月10日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー13で初公開される。

この新トリムは、「FAUBORG ADDICT」と命名。シトロエンは2012年4月、北京モーターショー12において、『Numero 9』と呼ばれるコンセプトカーを披露。このコンセプトカーで表現した「パリに住む人々のラグジュアリー」を、市販のDSシリーズに反映させたのが、FAUBORG ADDICTトリム。

ボディカラーは、紫がかったブラックの専用色、「ウィスパー」で塗装。DSシリーズの特徴であるルーフも、専用仕上げとなる。遅れて、別のボディカラーも用意される予定。

アルミホイールは、ダイヤモンドのような光沢仕上げ。このアルミホイール中央部分は、ボディ同色でコーディネート。この他にも、高級感を引き上げる専用装備が採用される。

FAUBORG ADDICTトリムは10月から、一部市場に導入。『DS3』、『DS3カブリオ』、『DS4』、『DS5』に設定される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集