ノートPC、6割が購入予定…インクリメントP調査

自動車 ビジネス 国内マーケット
インクリメントPは、インターネットユーザーを対象に「ノートパソコンの購入と利用、GPSツールに関するアンケート調査」を実施した。それによると約6割の人が「ノートパソコンを購入する予定がある」という回答だった。

調査は、お出かけポータル「MapFan Web」で実施したオープンキャンペーンの中で行ったもので、1万人を超える利用者が回答した。

調査結果によると約6割の人が、ノートパソコンを購入する予定があると答えた。その理由は「持ち運んで使いたい」「使っているパソコンが古くなった」「用途に応じて使い分けたい」といった理由が多い。欲しいメーカーは、SONYをはじめとした国産メーカーの人気が高かった。しかし、特定の1社への人気集中は見られず、「特にない」という回答も多かった。

購入予定者に対しノートパソコンをどこで使うか聞いたところ、リビングルームや自室など「自宅」での利用や、旅先での利用が多く、営業や出張など仕事での利用を上回った。利用用途はインターネット、メール、ショッピング、文書作成が多く、ブログ更新は複数回答可で15.3%だった。

外出時にパソコンを持ち歩くかとの質問については、「持ち歩かない」と答えた人が半数近く占めた一方で、「ほぼ毎日持ち歩く」が10%程度。持ち歩く理由では、主に仕事で使うという回答が多かった。

さらに「GPSロガー」などと呼ばれるGPSツールの所有状況と興味に関する質問に対しては、約70%が「興味はあるが、持っていない」と答えた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 国内携帯電話市場、2012年度に4105万台…矢野経済 画像 国内携帯電話市場、2012年度に4105万台…矢野経済
  • フェラーリ公認ノートパソコン『Ferrari One』 画像 フェラーリ公認ノートパソコン『Ferrari One』
  • PCナビ「MapFan Navii」無料お試しキャンペーン 画像 PCナビ「MapFan Navii」無料お試しキャンペーン
  • インクリメントP、ポイ活アプリ『トリマ』正式リリース…移動するだけでマイル 画像 インクリメントP、ポイ活アプリ『トリマ』正式リリース…移動するだけでマイル
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース