VWジャパン、購入サポートを1か月延長へ

自動車 ビジネス 国内マーケット
VWジャパン、購入サポートを1か月延長へ
  • VWジャパン、購入サポートを1か月延長へ
フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは18日、「新グリーン税制」や環境対応車補助金制度に対応する独自の購入サポート「ハートフル・キャンペーン」が好評であることから、当初予定していた最終受付日8月31日登録分までを9月30日まで1か月間延長すると発表した。

キャンペーンでは、期間中に成約・登録した顧客に3年間のメンテナンス費用が不要になる「ServicePLUS」と全国の正規ディーラーが独自企画する「ディーラー・グリーン・サポート」からなる「ハートフルパッケージ」を無償提供している。
 
今回、適用期間の延長を決定したのは、導入した7月の来場者数が約10%増加したのに加え、受注、登録実績も直近実績と比べ10ポイント改善するなど、導入の効果が確認されたため。
 
同社では「お客様の自動車購入後のメンテナンスに関する不安を取り除く」という基本コンセプトに則ったキャンペーンの成功により、今年後半の「セールスに勢いをつけるとともに、1人でも多くのフォルクスワーゲンファンを獲得したい」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 減税対象エコカー、総販売の49.3%…4-6月 画像 減税対象エコカー、総販売の49.3%…4-6月
  • 新車販売、減税・補助金効果で5.2%減まで回復…7月 画像 新車販売、減税・補助金効果で5.2%減まで回復…7月
  • 輸入車販売、依然として不振…7月 減税や補助金を適用されず 画像 輸入車販売、依然として不振…7月 減税や補助金を適用されず

特集