ダイハツ、業績見通しを下方修正…最終利益は210億円

自動車 ビジネス 企業動向
ダイハツ、業績見通しを下方修正…最終利益は210億円
  • ダイハツ、業績見通しを下方修正…最終利益は210億円
ダイハツ工業は、2009年3月期の連結決算業績見通しの下方修正を発表した。

売上高は1兆7800億円を予想していたが、世界的な自動車需要の低迷で、トヨタ自動車からの受託生産・OEM車が減少する見通しや海外を中心に販売台数が減少する見通しから1兆6300億円に下方修正した。
 
収益でも売上げが予想を下回るのに加えて、為替差損も影響するため、営業利益を560億円から400億円に、経常利益を590億円から390億円にそれぞれ下方修正した。
 
最終利益は320億円を予想していたが210億円にとどまる見通しだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ヤマハ、通期業績見通し下方修正…最終利益15億円に 画像 ヤマハ、通期業績見通し下方修正…最終利益15億円に
  • ブリヂストン、通期業績見通しを下方修正…制裁金70億円を特別損失計上 画像 ブリヂストン、通期業績見通しを下方修正…制裁金70億円を特別損失計上
  • 八千代工業、通期業績見通しを下方修正…ホンダ減産の影響 画像 八千代工業、通期業績見通しを下方修正…ホンダ減産の影響
  • ジー・トレーディング、リストラ敢行 画像 ジー・トレーディング、リストラ敢行
  • 日立、緊急施策---自動車事業で2000億円を削減 画像 日立、緊急施策---自動車事業で2000億円を削減

特集