職務質問の警官ひきずった男を逮捕

自動車 社会 社会

4日午後、広島県福山市内のホームセンター駐車場で、職務質問を受けていた男の乗るクルマが急発進し、警官が引きずられる事件が起きた。警官にケガは無かったが、巻き添えを受けた女性が軽傷を負った。

広島県警・府中署によると、事件が起きたのは4日の午後1時20分ごろ。福山市駅家町近田付近をパトロールしていた同署員がホームセンター駐車場で不審車両を発見した。パトカーで後方の進路を塞ぎ、運転席にいた男に職務質問しようと55歳の警部補が接近したところ、クルマはバックで急発進。パトカーに衝突した。

警部補はクルマのキーを抜こうと、男のクルマのハンドルにしがみついたが、今度は前方に向かって発進。そのまま軽乗用車に衝突したが、押し出されたクルマは別の乗用車にも衝突。巻き添えを受けるかたちで乗用車に乗っていた51歳の女性が打撲などの軽傷を負った。警部補にケガは無かった。男はその場で身柄を拘束され、公務執行妨害の現行犯で逮捕されている。

調べに対して男は「身に覚えがない」などと供述。容疑への関与を否認しているという。警察では逃走の理由について男を厳しく追及している。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集