FIA、新規参入を促す新ルールを構想中

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
FIAが2008年新規参入を可能にするための新レギュレーションを検討中であることを明らかにした。2008年用ルールに関してはすでに草案が出来上がっているが、FIAではさらに「不必要かつ高額な支出」をカットするべく新たに手を加えるという。

「目標はトップチームの現年間予算である3億6000万ドルを1億2000万ドル辺りまで引き下げること。それでも他のモーターレーシングと比較すれば莫大な数字だ」と、マックス・モズレー会長はコスト削減策をさらに押し進める決意を見せた。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集