盗難防止装置と保険---見直す

自動車 ビジネス 企業動向

最近の調査によると2002年の自動車盗難防止装置の国内市場は31億5000万円、05年の自動車盗難装置の市場予測を、02年比で71%増となる54億円と予測している。

盗みの手口が高度化しているほか、対象が高級車から普及価格帯のクラスにも波及しているという。

備えあれば憂いなし。各種の防犯装置を活用しよう。不幸にして被害に遭ってから役立つのが自動車保険だ。いわば最後の備えともいえる保険はしっかりしたものに加入しているだろうか。ちょっと自動車保険を見直してみよう。

ユーザーアシスタンス「自動車保険見積り」はこちら

ネットを使って自宅(オフィスでも)にいながら、いわゆるアイミツ、複数商品の見積もりも一発でとれる、便利なサービスだ。この週末は保険の見直しにすこしの時間を割いてみよう。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース