日産ディーゼルが東風汽車公司と技術援助契約

自動車 ビジネス 企業動向
日産ディーゼル工業は24日、中国・東風汽車公司と、大型高級バス用のエアサスペンションの開発援助契約を締結した、と発表した。

東風汽車公司は、7月1日付けで、日産自動車との合弁による新会社「東風汽車有限公司」を設立する予定で、日産ディーゼルとのエアサス開発援助契約は、新会社での取り組み案件になる。

日産ディーゼルは、中国事業を拡大するため、新会社とのビジネス拡大を図りたい方針。エアサス開発援助を通じて、東風との協力関係を強化したい考えだ。

また、東風汽車グループのバスシャシーメーカーである東風杭州汽車有限公司とはバスの生産技術援助契約を結んだ。2004年春から、日産ディーゼルがエアサス用部品を供給しバスの生産を開始する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース