EUで女性の自動車保険料があがる?

自動車 ビジネス 企業動向
EUでは現在、自動車保険料における男女差別を禁止する案を検討している。もしこれが実施されると、女性の自動車保険料はこれまでよりもアップすることになるという。

自動車保険料は、年齢・性別・居住地やクルマの種類などの要因で決まる。そのため、たとえば大都市の中心部に住む若い男性はもっとも高い保険料を払わなければならない。一方、女性、特に若い女性の場合は、事故の頻度は男性よりも多いが、その被害は軽微なものが多いために、自動車保険料は男性よりも20パーセントほど安く済んでいた。

しかしEUではこうした男女差別を禁止する案を検討中で、その草案は7月末までにまとめられる予定。男女平等を推進すると、女性に不利益が生じる珍しいケースと言えるかも。
《》

編集部おすすめのニュース