リクルート グループに関するニュースまとめ一覧(17 ページ目)

有名人自慢の「国産」愛車 画像
モータースポーツ/エンタメ

有名人自慢の「国産」愛車

有名人のクルマと言えば「高級輸入車」というイメージだが、最近ではあえて国産車を選ぶ人が増えてきているという。9人の国産車オーナー有名人に愛車を自慢してもらい、国産車ならではの魅力を再検証する。

世界基準の日本車の魅力とは…? 画像
モータースポーツ/エンタメ

世界基準の日本車の魅力とは…?

今や、ヨーロッパや北米のみならず世界各国で販売されている日本車。トヨタ/レクサスをはじめ、日産、ホンダ、マツダなど、多くの日本車が世界中で評価され、その市場は拡大の一途を辿っている。

軽自動車 LOVE「男が選んだ軽」 画像
モータースポーツ/エンタメ

軽自動車 LOVE「男が選んだ軽」

新規格の導入や昨今の燃費重視傾向から、これまで軽自動車を敬遠しがちであった男性ドライバーの目が軽自動車にも向けられるようになったようだ。この時代に「軽」を選ぶメリットを、軽の魅力にとりつかれてしまった男性ユーザーたちの声とともに紹介する。

映画『ワイルドスピード4』の撮影現場をキャッチ 画像
モータースポーツ/エンタメ

映画『ワイルドスピード4』の撮影現場をキャッチ

海外の日本車人気に大きな影響を与えたといえる映画『ワイルドスピード』の最新作が2009年6月に公開される。ロサンゼルスでおこなわれていた撮影現場には最新の日産『GT-R』の姿もあったという。

カーセンサーが大きくなって新装刊 画像
モータースポーツ/エンタメ

カーセンサーが大きくなって新装刊

中古車情報誌『カーセンサー』が新装刊して登場した。本のサイズがこれまでより大きくなり、特集記事ページーも大幅に増えている。その狙いは、「クルマほどステキなものはない。」とそれを伝えることにあるという。

『カーセンサー』をリニューアル、リクルートが自動車雑誌を見直し 画像
モータースポーツ/エンタメ

『カーセンサー』をリニューアル、リクルートが自動車雑誌を見直し

リクルートは、同社発行の中古車情報誌『カーセンサー』を7月3日にリニューアルすると発表した。これまでのB5判から、A4判変形に変更し、大きく見やすくなった誌面により、クルマの魅力を訴求する。

クラウンとフーガ、タクシーで乗るならどっち? 画像
モータースポーツ/エンタメ

クラウンとフーガ、タクシーで乗るならどっち?

ダイレクト感の日産『フーガ』、静粛性のトヨタ『クラウン』、同じジャンルでライバル関係にある旧型、現行型のオーナー達が大集合、テストコースでライバル車を試乗。互いの個性の違いを見つけ出し白黒ハッキリつける。

モテモテミニバン大作戦 画像
モータースポーツ/エンタメ

モテモテミニバン大作戦

『カーセンサー』が20代OLの40人に「カッコいいと思うミニバンは?」とのアンケートを取ったところ「大きくて豪華なもの」が圧倒的な人気になったという。「モテたい」を基準にミニバンを選んでみる。

トヨタが理系でトップ…大学生就職希望ランキング 画像
自動車 ビジネス

トヨタが理系でトップ…大学生就職希望ランキング

リクルートは、2009年3月卒業予定の大学生を対象にした「大学生の就職志望企業」を集計して、結果を発表した。

格差社会には“フルカワ”Uカーで立ち向かえ 画像
モータースポーツ/エンタメ

格差社会には“フルカワ”Uカーで立ち向かえ

予算が100万円あれば“遊べる”クルマは沢山ある。例えば、トヨタ『ファンカーゴ』。サイズからは想像できないほどの広大なスペースを持つ。遊びに行く時には、行き先も目的も適当なまま、思いつくものを詰め込んですぐに出かけられる。

ゼンリンデータコム、地図と広告配信ネットワークを組み合わせるシステムを開発 画像
自動車 テクノロジー

ゼンリンデータコム、地図と広告配信ネットワークを組み合わせるシステムを開発

ゼンリンデータコムは、リクルートの協力により、地図と広告配信ネットワークを組み合わせたローカル広告システム『e-map AD』を開発、19日から提供を開始すると発表した。

07年はコンパクトカーの当たり年だった!! 画像
モータースポーツ/エンタメ

07年はコンパクトカーの当たり年だった!!

1月のBMWグループ『MINI』に始まり、3月のプジョー『207』、7月のマツダ『デミオ』、10月のホンダ『フィット』と国産車、輸入車問わず多くのコンパクトカーがフルモデルチェンジを行った07年。

輸入中古車で「異文化体験」 画像
モータースポーツ/エンタメ

輸入中古車で「異文化体験」

ただ走って使えりゃいいんなら、日本のクルマが最高に決まっている。しかし輸入車は、それぞれの国や民族のカルチャーをクルマ経由で味わえるのが醍醐味。

ECO&EGOカー大賞…地球がうれしく、自分もうれしい 画像
モータースポーツ/エンタメ

ECO&EGOカー大賞…地球がうれしく、自分もうれしい

ガソリン価格高騰への自衛策は「低燃費なクルマに乗ること」だが、現行型トヨタ『プリウス』のUカー相場は1年前と比べてざっくり10万円高。「燃費がよけりゃそれで全部OKなのか? クルマへの情熱はどうしてくれんだ!」という問題が残る……。

早くも100万円切りが出た…ホンダ フィット 画像
モータースポーツ/エンタメ

早くも100万円切りが出た…ホンダ フィット

ホンダの2代目『フィット』は、大ヒットとなった初代モデルのもっていた広い室内、きびきびした走りと燃費の良さなどの長所を継承、さらに発展させた。まだデビューから3か月しか経過していない新型車だが、「1.3G」で早くも100万円。

    先頭 << 前 < 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 17 of 28