富士キメラ総研に関するニュースまとめ一覧

車載ECUの世界市場規模---2030年に17兆円超と予測 富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

車載ECUの世界市場規模---2030年に17兆円超と予測 富士キメラ総研

富士キメラ総研は4月23日、電動車(xEV)におけるモーターやバッテリーや、ADAS・自動運転などを制御・監視するECUの世界市場を調査し、結果を「車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2020下巻」にまとめたと発表した。

エレクトロニクス先端材料の世界市場、2023年は12.5%増の4兆8771億円に 富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

エレクトロニクス先端材料の世界市場、2023年は12.5%増の4兆8771億円に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、5G通信や、ADAS・自動運転システムを中心とした自動車で需要が高まっているエレクトロニクス先端材料の市場を調査し、その結果を「2020年 エレクトロニクス先端材料の現状と将来展望」にまとめた。

車載電装システム世界市場、2030年には倍増の48兆9120億円に 富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

車載電装システム世界市場、2030年には倍増の48兆9120億円に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、電動車両化や自動運転/AI化などを支える車載電装システムやデバイスの市場を調査し、その結果を報告書「車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2020(上巻)システム/デバイス編」にまとめた。

自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ 画像
自動車 テクノロジー

自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ

富士キメラ総研、自動車業界のトレンドである「CASE」(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)関連技術の世界市場を調査し、結果を「2019次世代カーテクノロジーの本命予測と未来自動車像」にまとめた。

イメージング&センシング関連の世界市場、2024年に10.5兆円 富士キメラ総研予測 画像
自動車 ビジネス

イメージング&センシング関連の世界市場、2024年に10.5兆円 富士キメラ総研予測

富士キメラ総研は4月23日、3Dセンシングや高解像度化などの進展で、自動車、モバイル、セキュリティ、産業分野で需要が増えている光学機器・デバイスの市場を調査した結果「2019イメージング&センシング関連市場総調査」を発表した。

自動運転・AIカー、2040年には全販売台数の33%に 富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

自動運転・AIカー、2040年には全販売台数の33%に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、レベル3(条件付き運転自動化)以上の自動化を実現する自動運転・AIカーの市場を調査し、その結果を報告書「2019 自動運転・AIカー市場の将来展望」にまとめた。

LEDパッケージ市場、2025年に2兆0774億円と予測…数量ベースで拡大 画像
自動車 ビジネス

LEDパッケージ市場、2025年に2兆0774億円と予測…数量ベースで拡大

富士キメラ総研は、LEDパッケージ・関連部材、注目アプリケーションの世界市場を調査し、結果を「2018 LED/LED関連市場総調査」にまとめた。

次世代ITS関連の世界市場、車載機器は2025年に2兆5153億円…富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

次世代ITS関連の世界市場、車載機器は2025年に2兆5153億円…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、次世代ITS関連の世界市場調査結果をまとめた。

中国カーナビ需要が拡大、2016年販売見込みは837万台 画像
自動車 ビジネス

中国カーナビ需要が拡大、2016年販売見込みは837万台

富士キメラ総研は、中国の主要車載電装部品市場と自動車メーカーや情報通信機器メーカー、電装機器メーカーを対象とするサプライチェーンを調査。その結果を報告書「中国車載電装部品におけるサプライチェーン調査 2016」にまとめた。

タクシー配車サービス市場、2020年に176億円を予測…2.5倍 画像
自動車 ビジネス

タクシー配車サービス市場、2020年に176億円を予測…2.5倍

富士キメラ総研は、「2016ブロードバンド・モバイルサービス調査」を実施して結果をまとめた。

自動運転“レベル3”の普及、2030年は1050万台…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

自動運転“レベル3”の普及、2030年は1050万台…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、自動車産業における「環境」「安全」「快適」をキーワードとする有望技術を環境、自動運転/安全、コックピット、その他の4つの領域で市場調査し、報告書「2016次世代カーテクノロジーの本命予測」にまとめた。

二輪車FIシステム市場、2025年には2.3倍に拡大…富士キメラ総研 画像
モーターサイクル

二輪車FIシステム市場、2025年には2.3倍に拡大…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、二輪車と二輪車向け電装システム/情報機器、その構成デバイス・コンポーネンツの世界市場を調査し、その結果を報告書「二輪電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2015」にまとめた。

次世代モビリティ市場、セグウェイなど立乗り二輪が2030年に55倍に…富士キメラ 画像
自動車 ニューモデル

次世代モビリティ市場、セグウェイなど立乗り二輪が2030年に55倍に…富士キメラ

富士キメラ総研は、個人・少人数向け次世代モビリティの世界市場、想定用途とそれを取り巻く環境の動向を調査し、普及へ向けた課題などをまとめた報告書「2015次世代モビリティ関連市場総調査」を発表した。

車載ECU世界市場、2025年には8割増の28億個…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

車載ECU世界市場、2025年には8割増の28億個…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、車載ECUの市場などの世界市場を調査。その結果を「2014 車載ECU関連市場の現状と将来展望」にまとめた。

自動車通信モジュール世界市場、2020年に4.2倍の2694億円…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

自動車通信モジュール世界市場、2020年に4.2倍の2694億円…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、自動車に関する無線通信規格、インフラ、サービスなどについて国内および世界市場を調査。その結果を報告書「2015 自動車通信ネットワーク関連市場総調査」にまとめた。

電子マネー決済、2017年に7兆円規模に…驚異の80%増 画像
エンターテインメント

電子マネー決済、2017年に7兆円規模に…驚異の80%増

 富士キメラ総研は8日、キャッシュカードやクレジットカード、会員カード、ポイントカードなど、カード関連の国内市場を調査した結果を発表した。

自動車用電装システム関連市場、2025年には2.1倍の26.5兆円…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

自動車用電装システム関連市場、2025年には2.1倍の26.5兆円…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、自動車用の電装システムの需要予測と、それを構成するセンサーやモーターなどのデバイスやコンポーネンツの動向を調査。その結果を「車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2014」にまとめた。

自動車用ケミカル材料、年4.3%成長で2016年に5.5兆円市場に…富士キメラ総研予測 画像
自動車 ビジネス

自動車用ケミカル材料、年4.3%成長で2016年に5.5兆円市場に…富士キメラ総研予測

富士キメラ総研は7月10日、自動車用ケミカル材料の世界市場は、2012年以降年平均4.3%成長し、2016年には5兆5043億円になるとの市場予測を発表した。

10年後の自動車用電装システム世界市場、倍増の26兆円…富士キメラ総研  画像
自動車 ビジネス

10年後の自動車用電装システム世界市場、倍増の26兆円…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、カーエレクトロニクス発展の軸となるシステムに焦点を絞り、その構成デバイスの世界市場を調査した。

自動車主要部品49品目の市場、この先8年で43%増へ…富士キメラ 画像
自動車 ビジネス

自動車主要部品49品目の市場、この先8年で43%増へ…富士キメラ

富士キメラ総研は、世界の自動車用主要部品49品目の市場調査を実施し、2020年の世界市場を予測した。

富士キメラ総研、プラスチックフィルム・シート市場の拡大を予測 画像
自動車 ビジネス

富士キメラ総研、プラスチックフィルム・シート市場の拡大を予測

富士キメラ総研は、食品容器・包装、エレクトロニクス、電子材料、自動車、エネルギー・環境分野など、様々な用途で使用されているフィルム・シート市場を調査し、結果を報告書「2012年プラスチックフィルム・シートの現状と将来展望」にまとめた。

エネルギー&エレクロニクス市場、2015年に26兆3834億円…2011年比2倍増 画像
自動車 ビジネス

エネルギー&エレクロニクス市場、2015年に26兆3834億円…2011年比2倍増

富士キメラ総研は、エネルギー&エレクトロニクス(E&E)10分野で使用される部材やマテリアルの市場を分析し、結果を報告書「2012年エネルギー&エレクトロニクスマテリアルの将来展望」にまとめた。

2016年度末にはスマートフォン比率8割へ…富士キメラ総研調査 画像
自動車 ビジネス

2016年度末にはスマートフォン比率8割へ…富士キメラ総研調査

富士キメラ総研は、スマートデバイス(スマートフォン、タブレット端末)と関連ビジネスの国内市場を調査し、結果を報告書「2012スマートフォンビジネス総調査」にまとめた。

エレクトロニクス高分子材料市場、燃料電池関連は年15%成長…富士キメラ 画像
自動車 ビジネス

エレクトロニクス高分子材料市場、燃料電池関連は年15%成長…富士キメラ

富士キメラ総研は、エレクトロニクス分野で使用されている主要高分子材料の世界市場を調査、結果を報告書「2012年版エレクトロニクス高分子材料の現状と将来展望」にまとめた。

車載用ECU市場、ボディ系で増加し情報系は減少…富士キメラ総研予測 画像
自動車 ビジネス

車載用ECU市場、ボディ系で増加し情報系は減少…富士キメラ総研予測

富士キメラ総研は、年々高度化する自動車のエンジンやブレーキなどのシステムを制御する「ECU(電子制御装置)」の世界市場を調査した。

リチウムイオン電池正極材が2016年に4848億円…富士キメラ総研まとめ 画像
自動車 ビジネス

リチウムイオン電池正極材が2016年に4848億円…富士キメラ総研まとめ

富士キメラ総研は、太陽電池や蓄電池、エコ照明、スマートグリッド、半導体、無線/有線、フラットパネルなどに関連する世界の有望な電子部品、材料市場を調査し結果を報告書「2012有望電子部品材料調査総覧」(上下巻)にまとめた。

2011年下半期の市場調査結果をまとめ…富士経済グループ 画像
自動車 ビジネス

2011年下半期の市場調査結果をまとめ…富士経済グループ

富士経済グループは、富士経済、富士キメラ総研、中聯富士経済咨詢が発刊している市場調査報告書から2011年下半期(7~12月)に発表した市場調査結果を一覧にまとめた。

パワートレイン系デバイス市場、2015年に3兆2825億円…富士キメラ予想 画像
自動車 ビジネス

パワートレイン系デバイス市場、2015年に3兆2825億円…富士キメラ予想

富士キメラ総研は、カーエレクトロニクス市場で地球温暖化への対策として強く求められている「環境」分野のシステムやデバイスの市場を中心に調査・分析した。

HUD市場、2020年に265億円規模…富士キメラ総研分析 画像
自動車 ビジネス

HUD市場、2020年に265億円規模…富士キメラ総研分析

富士キメラ総研は、カーエレクトロニクス市場をシステムとデバイス視点でとらえて調査し、2020年までの世界の自動車用電装システムや機器市場と技術動向について分析して、結果をまとめた。

『2011 スマートフォンビジネス総調査』富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

『2011 スマートフォンビジネス総調査』富士キメラ総研

富士キメラ総研は、報告書「2011 スマートフォンビジネス総調査」をまとめた。

3D市場、2015年には眼鏡と裸眼が逆転…富士キメラ調査 画像
自動車 ビジネス

3D市場、2015年には眼鏡と裸眼が逆転…富士キメラ調査

富士キメラ総研は、3D映画、3Dテレビ、3Dスマートフォンなど対応機器が続々と登場し、コンテンツ・サービスの拡充に伴って本格的な市場拡大が期待される3D(3次元)関連の世界市場を調査し、結果を報告書「3Dディスプレイ/ビジネス市場の全貌2011」にまとめた。

次世代エコカーの主要部材、27品目で2020年に1兆7059億円…富士キメラ調査 画像
自動車 ビジネス

次世代エコカーの主要部材、27品目で2020年に1兆7059億円…富士キメラ調査

富士キメラ総研は、今年3月から5月にかけて、次世代自動車の走行性能向上とコスト削減を目指す主要な部材/材料49品目を選定し、世界の技術開発動向、現状の課題を調査し、結果を報告書「2011次世代自動車のキーマテリアル市場の将来展望」にまとめた。

2011年、携帯端末3台に1台がスマートフォン…富士キメラ調査 画像
自動車 ビジネス

2011年、携帯端末3台に1台がスマートフォン…富士キメラ調査

富士キメラ総研は、急拡大するスマートフォンが注目を集める携帯電話端末/スマートフォン市場とそれらのキーデバイス市場を調査分析した報告書「2011次世代携帯電話端末とキーデバイス市場の将来展望」にまとめた。

スマート交通インフラ市場、20年は7倍の4565億円…富士キメラ予想 画像
自動車 テクノロジー

スマート交通インフラ市場、20年は7倍の4565億円…富士キメラ予想

富士キメラ総研は、次世代ITS(高度道路交通システム)市場を調査し、結果を報告書「スマート交通関連市場のグローバル展望2011」にまとめた。

プラスチック高機能化材料、エコカー効果で市場牽引…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

プラスチック高機能化材料、エコカー効果で市場牽引…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、プラスチック製品の多機能化に寄与する材料市場を調査し今後の方向性を分析、結果を『2011年プラスチック高機能化材料の現状と将来展望』にまとめた。

電子部品材料、2015年に車載リチウムイオン電池などが10倍に…富士キメラ 画像
自動車 ビジネス

電子部品材料、2015年に車載リチウムイオン電池などが10倍に…富士キメラ

富士キメラ総研は、電子部品・材料109品目の世界市場を調査し、結果を報告書「2011有望電子部品材料調査総覧(上・下巻)」にまとめた。

    1 2 > 次
Page 1 of 2