VIRTUAL AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPOに関するニュースまとめ一覧

Response VIRTUAL AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPO 2020

“100年に1度の大変革”といわれている自動車業界。MaaS/CASEに代表される最新技術の発展とともに、5G通信も一部地域で開始されました。自動車との相互通信によって新しいサービスの発展も大きく予想され、一般のユーザーにも最新技術が体感できる世界が手の届くところまできています。私達の生活を豊かにしてくれる自動車。その価値を高めていくには、自動車技術の発展が必要不可欠です。そんな自動車技術をより多くの人々に発信する場所、そして安全に体験できるバーチャルのコンテンツとして、“Response VIRTUAL AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPO 2020”を開催いたします。

SPECIAL SPONSORS

  • ケーヒン
  • アンシス・ジャパン
  • クラレ

SUPPORT

  • 電気自動車普及協会

新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。#SocialDistanse #Stay home

› #StayHome #SocialDistance に関するコンテンツ
関連インデックス
イード
いまオンライン展示会が直感的でホット! ケーヒンの“動く資料”バーチャルエキシビションでEVの中枢部分をチェック 画像
自動車 ビジネス

いまオンライン展示会が直感的でホット! ケーヒンの“動く資料”バーチャルエキシビションでEVの中枢部分をチェックPR

北米最高峰フォーミュラレースで佐藤琢磨が駆るインディカー ホンダ『RLL』、SUPER GTシリーズ GT500クラスで疾駆する『KEIHIN NSX-GT』、国内で最高峰のロードレースである全日本ロードレース選手権(通称:MFJ SUPERBIKE)には『Keihin Honda Dream SI Racing』で参戦。

エンジニアのためのテクノロジーカンファレンス、『Ansys INNOVATION CONFERENCE 2020』が9月9日、10日、11日にオンライン開催! 画像
自動車 テクノロジー

エンジニアのためのテクノロジーカンファレンス、『Ansys INNOVATION CONFERENCE 2020』が9月9日、10日、11日にオンライン開催!PR

◆シミュレーション技術の市場をリードする、アンシス・ジャパンとは

プラスチックは次世代車両の隠れた要、素材の目利きで新しいビジネスソリューションを提案するクラレ 画像
自動車 ビジネス

プラスチックは次世代車両の隠れた要、素材の目利きで新しいビジネスソリューションを提案するクラレPR

プラスチックなど樹脂製品の自動車における利用率はおよそ30%と言われている。車両に対する環境性能や快適性の追求から、車両の樹脂化比率は年々高まっており、いまやトラックの板バネさえ樹脂素材に置き換えが可能になっている。

名門フェラーリが活用するシミュレーション技術…原理がわかれば実験は不要 画像
自動車 ビジネス

名門フェラーリが活用するシミュレーション技術…原理がわかれば実験は不要

10日に開催されたバーチャルイベント「Simulation World」(アンシス主催)において、フェラーリ CTOでありGTレーシングカーの設計開発責任者であるフェルディナンド・カニーゾ氏が、同社の車両設計とシミュレーション技術とのかかわりについて講演を行った。

「美しい地球を未来の子どもたちに残したい」一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)とは 画像
エコカー

「美しい地球を未来の子どもたちに残したい」一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)とはPR

ビジョンとミッション:「未来の子供たちのために、美しい地球を残したい」- この一念から、2010年6月私たち電気自動車普及協会の前身である協議会は、電気自動車の普及を促進するために設立され、その後2014年12月に一般社団法人となりました。

レスポンス、自動車関連企業のためのオンライン技術展示会開催へ、出展社募集 画像
自動車 ニューモデル

レスポンス、自動車関連企業のためのオンライン技術展示会開催へ、出展社募集

イードが運営する自動車総合ニュースサイト『レスポンス』は、自動車メーカー/サプライヤーを中心とした、自動車の最新技術のオンライン展示会「Response VIRTUAL AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPO 2020」を5月29日より開催する。イードが4月28日に発表した。

【人とくるまのテクノロジー2020】横浜/名古屋の中止を決定 新型コロナ収束の目処立たず 画像
モータースポーツ/エンタメ

【人とくるまのテクノロジー2020】横浜/名古屋の中止を決定 新型コロナ収束の目処立たず

自動車技術会は4月23日、「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2020」(横浜/名古屋)の中止を発表した。

【人とくるまのテクノロジー2020】延期を決定、年内開催に向け検討中 新型コロナウイルス感染拡大で 画像
自動車 ニューモデル

【人とくるまのテクノロジー2020】延期を決定、年内開催に向け検討中 新型コロナウイルス感染拡大で

自動車技術会は、5月20日から22日の3日間、パシフィコ横浜で開催を予定していた「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2020横浜」の延期を発表した。

自動車産業に重要な『シミュレーション』で先端を走るアンシス社のプログラム 画像
自動車 ビジネス

自動車産業に重要な『シミュレーション』で先端を走るアンシス社のプログラムPR

私はSIP-adus(自動走行)の委員を努めている。“SIP”といっても聞き慣れない言葉かもしれないが、SIPとは戦略的イノベーションプログラムの略で、科学技術イノベーション実現のために創設され、2014年にスタートした国家プロジェクトである。

アンシス、光工学シミュレーションのルメリカル社を買収 画像
自動車 テクノロジー

アンシス、光工学シミュレーションのルメリカル社を買収

エンジニアリングシミュレーションのアンシスは、フォトニック(光工学)設計・シミュレーションツール開発のルメリカル社を買収すると発表した。

アンシスが提供するモデル開発の統合プラットフォーム…CASEに対応して 画像
自動車 ニューモデル

アンシスが提供するモデル開発の統合プラットフォーム…CASEに対応して

2月5日、アンシスが自社のプロダクトスイーツの2020年最初のリリースアップデートを発表した。アンシスは各種シミュレーションモデルのソルバー群を持つグローバル企業。

【フォーミュラE】ポルシェ、アンシスのテクノロジー活用でチャンピオン獲得へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【フォーミュラE】ポルシェ、アンシスのテクノロジー活用でチャンピオン獲得へ

2019/2020シーズンからフォーミュラEにワークス参戦を開始したポルシェは、アンシスと新たに協業、同社のテクノロジーを活用し、チャンピオンシップ獲得を目指している。

フォルクスワーゲンID.Rに適用されたモデル開発と設計思想…アンシス・フォーラム2019 画像
自動車 ビジネス

フォルクスワーゲンID.Rに適用されたモデル開発と設計思想…アンシス・フォーラム2019

「ANSYS Innovation Forum 2019」にて、フォルクスワーゲンモータースポーツのベンジャミン・アーレンホルツ博士(Head of Caluculation/Simulation)がID.R.開発に適用されたモデル開発について講演を行った。

モデル開発を加速するシミュレーションはマルチフィジックスの時代へ…アンシス・フォーラム2019 画像
自動車 ビジネス

モデル開発を加速するシミュレーションはマルチフィジックスの時代へ…アンシス・フォーラム2019

設計の要所要所では、プロトタイプや実物でのテストや検証が欠かせないが、間の試行錯誤をコンピュータ上で行えば、時間とコストの大幅な削減が期待できる。

アンシスとオートデスクが協業、カーデザイナー向けソリューション統合で開発加速を支援 画像
自動車 テクノロジー

アンシスとオートデスクが協業、カーデザイナー向けソリューション統合で開発加速を支援

エンジニアリングシミュレーションのアンシスは、設計・製造ソフトウェアプロバイダーのオートデスク社と協業し、両社の自動車デザイナー向けソリューションを統合するように支援していくことを発表した。

低コストで時短、直感的に共有…アンシスが描く次世代VR開発のいまを「ANSYS SPEOS」で体感 画像
自動車 ビジネス

低コストで時短、直感的に共有…アンシスが描く次世代VR開発のいまを「ANSYS SPEOS」で体感

製品の開発・設計、各種実験・テスト、耐性試験などをコンピューターが描くグラフィックスのなかで一貫して実行し、リアルな試作品の制作をできるかぎり省略し、従来より短い時間で製品化させる、CAE(Computer Aided Engineering)。

アンシスジャパン、エンジニアリング向けクラウドサービスの提供開始 画像
自動車 ビジネス

アンシスジャパン、エンジニアリング向けクラウドサービスの提供開始

アンシス・ジャパンは、今年2月に海外6拠点で開始したエンジニアリング向けクラウドサービス「アンシスクラウド」について、日本国内でもサービスを開始したと発表した。

【人とくるまのテクノロジー2019】今日から自動車技術専門展、自動運転に関連する出展は35件 画像
自動車 ニューモデル

【人とくるまのテクノロジー2019】今日から自動車技術専門展、自動運転に関連する出展は35件

公益社団法人自動車技術会は、5月22~24日の3日間にわたり、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で、「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2019横浜」を開催する。自動車産業の第一線で活動するエンジニアのための自動車技術専門展だ。

2020年ビッグサイト展示場問題「残された時間は6か月」…展示会協会、危機感あらわ 画像
自動車 ビジネス

2020年ビッグサイト展示場問題「残された時間は6か月」…展示会協会、危機感あらわ

日本展示会協会が12日、2018年新年懇親会を開催。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い、展示会の場として利用されている東京ビッグサイトが使用できなくなる問題への関心の高まりから、会には過去最大の1008名が参加。

ビッグサイト2020年問題「根本的な解決に至っていない」…日展協 石積会長 画像
自動車 ビジネス

ビッグサイト2020年問題「根本的な解決に至っていない」…日展協 石積会長

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い、さまざまな展示会の場として活用されている東京ビッグサイトが使用できなくなる。

    Page 1 of 1