ダイハツ タフトに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

【ダイハツ タフト 新型】Bピラーを境に前後でインテリアカラーも変えて…デザイナー[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】Bピラーを境に前後でインテリアカラーも変えて…デザイナー[インタビュー]

ダイハツから発売された軽SUVの『タフト』。そのインテリアはエクステリア同様バックパックコンセプトが取り入れられ、前席と後席では明確に作り分けがなされている。そこでデザイナーにその意図やポイントについて聞いた。

【ダイハツ タフト 新型】楽しく見えることを欧州の商用車から学ぶ…デザイナー[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】楽しく見えることを欧州の商用車から学ぶ…デザイナー[インタビュー]

ダイハツ『タフト』は、“バックパックスタイル”というコンセプトをもとにデザインされた。なぜこのようなコンセプトになったのか。また、その背景はどういうものなのかについて、チーフデザイナーに話を聞いた。

【ダイハツ タフト 新型まとめ】ハスラーの牙城を崩せるか…価格やデザイン、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型まとめ】ハスラーの牙城を崩せるか…価格やデザイン、試乗記

軽クロスオーバーSUV市場に新たに登場したダイハツ『タフト』。タフさを強調したデザインやアクティブに使える荷室、スカイフィールトップと呼ばれるサンルーフの標準装備などを武器に、市場を席巻するスズキ『ハスラー』の牙城を崩しにかかる。

【ダイハツ タフト 新型】コンセプトの頭文字をネーミングにしたが…チーフエンジニア[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】コンセプトの頭文字をネーミングにしたが…チーフエンジニア[インタビュー]

ダイハツから軽SUVの『タフト』がデビュー。1970年代にダイハツには同じ車名の本格オフロードビークルが存在した。なぜあえて軽SUVに“タフト”と名付けたのか。また、ターゲットユーザーはどういう人たちなのか。チーフエンジニアに話を聞いた。

ハスラーに続け!いま人気の「軽SUV」5車種を比較…おすすめのポイントは? 画像
自動車 ニューモデル

ハスラーに続け!いま人気の「軽SUV」5車種を比較…おすすめのポイントは?

いま、新車乗用車市場でもっとも注目されているジャンルは、コンパクトクロスオーバーSUVだ。その影響は、軽自動車マーケットにも及んでいる。

【ダイハツ タフト 新型試乗】“ぴーぴー”言わないターボがお勧めです…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ダイハツ タフト 新型試乗】“ぴーぴー”言わないターボがお勧めです…岩貞るみこ

四角くて大きなクーラーボックスが積みにくいという声も聞こえるけれど、子どもじゃあるまいしそのくらい工夫してなんとかしなさいよというのが、お姉さん(私のことね)の実感である。

【ダイハツ タフト 新型試乗】NAとはまるで質感が違うターボの走り…中村孝仁 画像
試乗記

【ダイハツ タフト 新型試乗】NAとはまるで質感が違うターボの走り…中村孝仁

軽自動車にはほとんどのケースで660ccのNAエンジンとターボの設定がある。これまで両者の差は単なるエンジンの差だけではなく、外観も異なるのだと勝手に解釈していた。

【ダイハツ タフト 新型】カメラの改良でADASが大幅進化、オススメは「Gターボ」 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】カメラの改良でADASが大幅進化、オススメは「Gターボ」

今や軽自動車でもアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)を装備する時代。その有用性を高める機能として見逃せないのが電動パーキングブレーキだ。ダイハツから登場した新型タフトはこの機能をダイハツとして初めて搭載。そのACCとしてのフィーリングを試した。

【ダイハツ タフト 新型】四角いボディ&前後席“異”コンセプトでハスラーに対抗[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】四角いボディ&前後席“異”コンセプトでハスラーに対抗[詳細画像]

ダイハツの新型軽クロスオーバーSUVの『タフト』は、ダイハツの次世代のクルマ作りの指針「ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ」の第3弾モデル。

【ダイハツ タフト 新型】前席優先の設計思想を徹底---GPSによる時刻補正するきめ細かさ 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】前席優先の設計思想を徹底---GPSによる時刻補正するきめ細かさ

発売後1か月で月販目標台数の4.5倍となる1万8000台の受注を獲得したダイハツ『タフト』。試乗してみると無段変速機「D-CVT」搭載(ターボ車)した快適な走りもさることながら、機能面でも新世代のダイハツ車を感じさせる多くの魅力に触れることができた。

【ダイハツ タフト 新型試乗】意外とワイルドじゃなかったが「こいつ、売れそう」…中村孝仁 画像
試乗記

【ダイハツ タフト 新型試乗】意外とワイルドじゃなかったが「こいつ、売れそう」…中村孝仁

TVコマーシャルを見ていて、その姿形からかつての『ハマー』を連想していた。これ、ハマーのチッチャイ版じゃん?と。ところがいざホンモノと対峙してみると、実はそれほどワイルドなイメージではないのである。

【ダイハツ タフト 新型試乗】ハスラーとは「かなり違う」オールマイティな実用車…島崎七生人 画像
試乗記

【ダイハツ タフト 新型試乗】ハスラーとは「かなり違う」オールマイティな実用車…島崎七生人

『ロッキー』に続き自社銘柄をリバイバルさせて登場した『タフト』。カタログ写真を撮っておいた1974年の“先祖”は当時の本格クロカン4WDだったが、新型は、今どきの“映えるクロスオーバーSUV”に生まれ変わって登場した。

ダイハツ、新様式応援プログラム「TAFT! TV」配信…中川大志や千鳥、flumpoolが出演 画像
モータースポーツ/エンタメ

ダイハツ、新様式応援プログラム「TAFT! TV」配信…中川大志や千鳥、flumpoolが出演

ダイハツは、新型軽自動車『タフト』の発売に伴い、7月23日、8月1日の両日、新CMに出演する千鳥、中川大志、新CMソングを歌うflumpoolが出演する新様式のエンタメプログラム「TAFT! TV」をYouTubeで公開する。

【ダイハツ タフト 新型】発売1か月で1万8000台を受注 月販目標の4.5倍 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】発売1か月で1万8000台を受注 月販目標の4.5倍

ダイハツ工業は、6月10日に発売した新型軽クロスオーバー『タフト』について、累計受注台数が発売後1か月で、月販目標台数(4000台)の4.5倍となる約1万8000台となったと発表した。

【ダイハツ タフト 新型】パイオニア製ディスプレイオーディオ、メーカーオプションに採用 画像
自動車 テクノロジー

【ダイハツ タフト 新型】パイオニア製ディスプレイオーディオ、メーカーオプションに採用

パイオニアは7月9日、同社のディスプレイオーディオが、ダイハツが発売する新型軽乗用車『タフト』のメーカーオプションに採用されたと発表した。

    前 < 1 2 3 4 > 次
Page 2 of 4