北大阪急行電鉄に関するニュースまとめ一覧

北大阪急行線の延伸開業は先送りに…設計や工程の見直しが必要 2023年度開業へ 画像
鉄道

北大阪急行線の延伸開業は先送りに…設計や工程の見直しが必要 2023年度開業へ

大阪府箕面(みのお)市と北大阪急行電鉄は5月7日、北大阪急行電鉄南北線延伸区間の開業を2023年度に変更することを明らかにした。

北大阪急行線延伸事業のいま、新御堂筋を行くクルマから工事現場をみる 画像
鉄道

北大阪急行線延伸事業のいま、新御堂筋を行くクルマから工事現場をみる

「梅田まで22分 北大阪急行延伸 2020年度開業目標」「現在鉄道延伸工事中です ご迷惑おかけしております」 そんな横断幕とすぐとなりを走る地下鉄車両をちらっと見ながら、片側2車線の道路を行く。

大阪府の北急南北線延伸部の駅名が決定…箕面市内の2駅 画像
鉄道

大阪府の北急南北線延伸部の駅名が決定…箕面市内の2駅

北大阪急行電鉄(北急)と大阪府箕面(みのお)市は7月24日、北急南北線延伸部に設置する駅の名称を明らかにした。

北大阪急行線の延伸区間、箕面市が駅名を一般募集 2020年度開業 画像
鉄道

北大阪急行線の延伸区間、箕面市が駅名を一般募集 2020年度開業

大阪府箕面市は、北大阪急行電鉄が運営する南北線(北大阪急行線)の延伸区間に設けられる二つの駅について、駅名を一般から募集している。

北大阪急行電鉄のホームドア、まず千里中央駅から 9月9日 画像
鉄道

北大阪急行電鉄のホームドア、まず千里中央駅から 9月9日

北大阪急行電鉄(北急)は9月9日の初発から、千里中央駅(大阪府豊中市)で設置工事を進めてきたホームドアの使用を開始する。

北急が桃山台車庫で写真撮影会…会社創立50周年の一環 10月1日 画像
鉄道

北急が桃山台車庫で写真撮影会…会社創立50周年の一環 10月1日

大阪府の千里中央駅(豊中市)と江坂駅(吹田市)を結ぶ、北大阪急行電鉄(北急)は10月1日、桃山台車庫で写真撮影会を開催する。開催時間は10時から11時30分まで。

阪急電鉄「幻の鉄路」が長期計画に…十三~新大阪間の連絡線 画像
鉄道

阪急電鉄「幻の鉄路」が長期計画に…十三~新大阪間の連絡線

阪急阪神ホールディングス(阪急阪神HD)は5月19日、同社グループの長期計画「阪急阪神ホールディングスグループ 長期ビジョン 2025」を策定したと発表した。鉄道関係では新大阪連絡線の整備などが盛り込まれた。

「日本一安い鉄道運賃」北大阪急行と若桜鉄道などが同額100円に…運輸審議会が答申 画像
鉄道

「日本一安い鉄道運賃」北大阪急行と若桜鉄道などが同額100円に…運輸審議会が答申

国土交通大臣の諮問機関・運輸審議会は2月21日、北大阪急行電鉄が申請している旅客運賃の上限変更について、申請通り認可することが適当と答申した。これを受けて国交相は近日中に上限運賃の変更を認可する。

阪急阪神HD4社共通カードは「レールウェイカード」に 2017年4月1日発売 画像
鉄道

阪急阪神HD4社共通カードは「レールウェイカード」に 2017年4月1日発売

阪急阪神ホールディングス連結子会社の阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄4社は12月27日、スルッとKANSAI対応カードの発売終了後に導入する新しい磁気式カードの名称を「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」にすると発表した。

日本一安い鉄道運賃が100円に…北大阪急行電鉄が値上げ申請 画像
鉄道

日本一安い鉄道運賃が100円に…北大阪急行電鉄が値上げ申請

江坂(大阪府吹田市)~千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線(北大阪急行線)を運営している北大阪急行電鉄は12月16日、旅客運賃の上限変更を国土交通大臣に申請した。認可された場合、「日本一安い運賃」として知られる同社の初乗り運賃は、今より10円高い100円になる。

北大阪急行電鉄、3駅にホームドア整備へ 画像
鉄道

北大阪急行電鉄、3駅にホームドア整備へ

北大阪急行電鉄(北急)は12月5日、可動式ホーム柵(ホームドア)を導入すると発表した。2017年1月から工事に着手し、2018年3月末までの完成を目指す。

阪急電鉄など4社、「スルKAN」終了後も共通利用継続へ…新カードも発売 画像
鉄道

阪急電鉄など4社、「スルKAN」終了後も共通利用継続へ…新カードも発売

阪急阪神ホールディングス連結子会社の阪急電鉄・阪神電気鉄道・能勢電鉄・北大阪急行電鉄4社は7月1日、スルッとKANSAI対応カードの共通利用終了後も、4社のみ磁気式カードによる共通利用を継続すると発表した。これに対応した新しい磁気式カードも発売する。

北大阪急行電鉄の8000形8001編成、3月8日限り引退…ヘッドマーク掲出 画像
鉄道

北大阪急行電鉄の8000形8001編成、3月8日限り引退…ヘッドマーク掲出

江坂(大阪府吹田市)~千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線を運営している北大阪急行電鉄はは2月22日、「POLESTAR」の愛称で親しまれてきた8000形8001編成が3月8日限りで引退すると発表した。

北大阪急行電鉄、新型車「POLESTAR II」のデザイン変更…2月下旬に3次車デビュー 画像
鉄道

北大阪急行電鉄、新型車「POLESTAR II」のデザイン変更…2月下旬に3次車デビュー

江坂(大阪府吹田市)~千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線を運営する北大阪急行電鉄(北急)は2月2日、9000形電車「POLESTAR II」のデザインを変更すると発表した。2月下旬に営業運転を開始する3次車から新しいデザインを採用する。

国交相、北大阪急行電鉄の延伸事業を許可…2020年度に箕面へ 画像
鉄道

国交相、北大阪急行電鉄の延伸事業を許可…2020年度に箕面へ

北大阪急行電鉄(北急)は12月25日、同社が申請していた大阪府箕面市方面への延伸計画(南北線延伸線)で、国土交通大臣から鉄道事業の許可と軌道事業の特許を受けた。2016年度から工事に着手し、2020年度の開業を目指す。

北大阪急行、桃山台車庫で春のイベント…4月18日 画像
鉄道

北大阪急行、桃山台車庫で春のイベント…4月18日

北大阪急行電鉄は4月18日、桃山台車庫(大阪府吹田市、桃山台駅から徒歩約10分)で「春の北急ふれあいフェスティバル」を開催する。

「高野山1dayチケット」、開創1200年で発売期間を拡大 画像
鉄道

「高野山1dayチケット」、開創1200年で発売期間を拡大

近畿日本鉄道(近鉄)など関西の鉄道各社局は3月1日から、「高野山1dayチケット」を発売する。

御堂筋線・北大阪急行線で3月ダイヤ改正…平日朝の最短運転間隔を拡大 画像
鉄道

御堂筋線・北大阪急行線で3月ダイヤ改正…平日朝の最短運転間隔を拡大

大阪市交通局と北大阪急行電鉄はこのほど、地下鉄御堂筋線と北大阪急行線のダイヤ改正を3月1日に実施すると発表した。平日朝の最短運転間隔を拡大するなどして定時運行の確保を図るほか、深夜時間帯は終列車の繰り下げなどを行う。

北大阪急行延伸構想で基本合意…2020年度開業へ 画像
鉄道

北大阪急行延伸構想で基本合意…2020年度開業へ

大阪府と箕面市、北大阪急行電鉄、阪急電鉄の4者は3月31日、北大阪急行線の延伸を実施する方向で基本合意したと発表した。

北大阪急行の新型車両、4月28日から営業運転開始 画像
鉄道

北大阪急行の新型車両、4月28日から営業運転開始

江坂(大阪府吹田市)~千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線を運営している北大阪急行電鉄は3月26日、9000形「POLESTARII」の営業運行を4月28日から開始すると発表した。

関西の大手5社など、10円単位で運賃値上げを申請…北大阪急行の初乗りは90円に 画像
鉄道

関西の大手5社など、10円単位で運賃値上げを申請…北大阪急行の初乗りは90円に

関西の大手私鉄5社は12月12日、消費税率の引上げ(2014年4月1日)に伴う運賃変更の認可を国土交通大臣に申請した。各社ともICカードによる1円単位運賃は導入せず、一律10円単位で値上げする。

北大阪急行、新型車両「9000形」2014年春から導入…車内照明は調光・調色可能なLEDに 画像
鉄道

北大阪急行、新型車両「9000形」2014年春から導入…車内照明は調光・調色可能なLEDに

江坂(大阪府吹田市)~千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線を運営している北大阪急行電鉄は12月11日、新型車両「9000形」を導入すると発表した。車両愛称は従来車両の8000形「POLESTAR(ポールスター)」に続く「POLESTAR II」。2014年春に1編成導入する。

近鉄など11社局、神宮式年遷宮向けの割引切符発売 画像
鉄道

近鉄など11社局、神宮式年遷宮向けの割引切符発売

近畿日本鉄道(近鉄)など関西圏の鉄道11社局と三重交通は8月12日、伊勢神宮で行われる神宮式年遷宮向けの割引切符「ご遷宮記念 伊勢神宮参拝きっぷ」を関西各社局で発売すると発表した。

北大阪急行電鉄、西日本初、8000形車両車内照明オールLED化…消費電力50%削減 画像
鉄道

北大阪急行電鉄、西日本初、8000形車両車内照明オールLED化…消費電力50%削減

北大阪急行電鉄では、同社営業車両の半数に相当する、8000形車両3編成に、消費電力を50%削減できるLED照明を3月27日より導入した。

北大阪急行電鉄、4月から阪急と同一デザインの制服に 画像
鉄道

北大阪急行電鉄、4月から阪急と同一デザインの制服に

大阪府豊中市の北大阪急行電鉄は3月1日、駅係員と乗務員の制服をリニューアルすると発表した。4月1日から導入する。制服のリニューアルは1997年以来、17年ぶり。

    1 2 > 次
Page 1 of 2