横浜高速鉄道に関するニュースまとめ一覧

横浜高速鉄道が問合せにAIを活用…鉄道事業者初 2月1日から 画像
鉄道

横浜高速鉄道が問合せにAIを活用…鉄道事業者初 2月1日から

横浜駅(横浜市西区)と元町・中華街駅(横浜市中区)を結ぶ、みなとみらい線を運営する横浜高速鉄道は、2月1日10時から自社のウェブサイトで人工知能(AI)を活用した案内サービスを開始する。

横浜から秩父へ「夜行列車」初運行…車両は『S-TRAIN』 5月26日発 画像
鉄道

横浜から秩父へ「夜行列車」初運行…車両は『S-TRAIN』 5月26日発

5月26日から27日にかけ、横浜高速鉄道みなとみらい線の元町・中華街駅(横浜市中区)から西武鉄道西武秩父線の西武秩父駅(埼玉県秩父市)まで、夜行列車が運転される。この区間で夜行列車が運行されるのは、これが初めて。

過去の壁を乗り越えて『S-TRAIN』運行開始…横浜から秩父へ 画像
鉄道

過去の壁を乗り越えて『S-TRAIN』運行開始…横浜から秩父へ

横浜・東京方面と埼玉方面を結ぶ有料座席指定列車『S-TRAIN』が3月25日、運転を開始した。横浜高速鉄道みなとみらい線の元町・中華街駅(横浜市中区)では、7時01分発の一番列車『S-TRAIN1号』の出発式が行われ、駅に詰めかけた鉄道マニアらが新しい列車の門出を祝った。

「横浜赤レンガ」開館15周年で記念列車…みなとみらい線の電車がラッピング 画像
鉄道

「横浜赤レンガ」開館15周年で記念列車…みなとみらい線の電車がラッピング

横浜高速鉄道は3月19日から、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)の開館15周年を記念したラッピング列車を運行する。

横浜高速鉄道みなとみらい線、ホームドア設置を1年前倒し 画像
鉄道

横浜高速鉄道みなとみらい線、ホームドア設置を1年前倒し

みなとみらい線を運営する横浜高速鉄道は1月13日、同社が計画している可動式ホーム柵(ホームドア)の整備を1年前倒しすると発表した。2020年度までに、全ての駅にホームドアを設置する。

有副線直通4社の座席指定列車は「S」 3月25日デビュー 画像
鉄道

有副線直通4社の座席指定列車は「S」 3月25日デビュー

東京地下鉄(東京メトロ)と同社の有楽町線・副都心線への直通列車を運行している大手私鉄・第三セクターの計4社は1月10日、4社線を直通する座席指定列車の愛称や運行計画などを発表した。3月25日から運行を開始する。

副都心線直通5社の「初日の出」臨時列車、2017年は縮小 画像
鉄道

副都心線直通5社の「初日の出」臨時列車、2017年は縮小

東武鉄道・西武鉄道・東京地下鉄(東京メトロ)・東京急行電鉄(東急)・横浜高速鉄道の5社は2017年1月1日、初日の出の時間帯にあわせた臨時列車『みなと横浜 初日の出号』を今年も運行する。

東急電鉄など、初の座席指定列車を西武車で運転…来春から 画像
鉄道

東急電鉄など、初の座席指定列車を西武車で運転…来春から

東京地下鉄(東京メトロ)と同社の有楽町線・副都心線への乗入れ列車を運行している大手私鉄・第三セクターの計4社は6月16日、西武鉄道の西武秩父線と横浜高速鉄道のみなとみらい線を結ぶ「有料の座席指定制直通列車」を、2017年春から運行すると発表した。

東急電鉄、こどもの国開園50周年のラッピング列車を運行…4月27日から 画像
鉄道

東急電鉄、こどもの国開園50周年のラッピング列車を運行…4月27日から

東京急行電鉄(東急)は4月23日、横浜市青葉区の児童厚生施設「こどもの国」の開園50周年を記念し、ヘッドマーク付きのラッピング列車をこどもの国線で運行すると発表した。4月27日から6月30日まで運行する。

「Shibuya Hikarie号」初日の出列車で初の森林公園~川越市間営業運転 画像
鉄道

「Shibuya Hikarie号」初日の出列車で初の森林公園~川越市間営業運転

東武鉄道と西武鉄道、東京地下鉄(東京メトロ)、東京急行電鉄(東急)、横浜高速鉄道の5社は2015年1月1日、『みなと横浜 初日の出号』『天覧山 初日の出号』を運転する。5社相互直通ルートで初日の出スポットへの直通列車を走らせるもので、今年元旦に続き今回で2回目。

【夏休み】横浜みなとみらいの花火大会で臨時列車運転…8月5日 画像
鉄道

【夏休み】横浜みなとみらいの花火大会で臨時列車運転…8月5日

東京急行電鉄(東急)と横浜高速鉄道は8月5日、横浜市のみなとみらい21地区で開催される「神奈川新聞花火大会」にあわせ、みなとみらい線と東横線で臨時列車を運転する。

国交省、鉄道事業者に降雪時の安全確保を指導 画像
鉄道

国交省、鉄道事業者に降雪時の安全確保を指導

国土交通省鉄道局は2月16日、東京急行電鉄(東急)で発生した列車衝突事故とホーム屋根落下事故を受け、降雪時の安全輸送の確保について鉄道事業者を指導するよう各地方運輸局に通達した。

列車衝突と屋根落下の東急、全線の運転を再開 画像
鉄道

列車衝突と屋根落下の東急、全線の運転を再開

東京急行電鉄(東急)は2月15日、元住吉駅(川崎市中原区)で発生した列車衝突事故などの影響により、一部の路線で運転を見合わせた。16日は初列車から全線で運転を再開している。

みなとみらい線や横浜線、雪で16日のイベント中止に 画像
鉄道

みなとみらい線や横浜線、雪で16日のイベント中止に

関東地方の鉄道では、2月14日から降り続いた記録的な大雪の影響で運転見合わせやダイヤの乱れが続いている。横浜高速鉄道(みなとみらい線)、JR横浜線では2月16日に予定されていたイベントの開催中止が発表された。

東急、みなとみらい線相互直通10周年で記念切符発売 画像
鉄道

東急、みなとみらい線相互直通10周年で記念切符発売

東京急行電鉄(東急)は「電車で行こう!みなとみらいキャンペーン」を実施する。東急東横線と横浜高速鉄道みなとみらい21線(みなとみらい線)の相互直通運転開始10周年を記念するもの。キャンペーン期間は2月1日から28日まで。

横浜高速鉄道が元住吉車庫の体験乗車イベント…みなとみらい線10周年記念 画像
鉄道

横浜高速鉄道が元住吉車庫の体験乗車イベント…みなとみらい線10周年記念

横浜高速鉄道は、同社が運営しているみなとみらい21線(みなとみらい線)の開業10周年記念イベントを2月に実施する。写真展や鉄道模型の運転体験などを行うほか、特別イベント列車『みんなと未来号』も運転する。

東急など5社直通の元旦臨時列車運転…「Shibuya Hikarie号」も使用 画像
鉄道

東急など5社直通の元旦臨時列車運転…「Shibuya Hikarie号」も使用

東武東上線、西武池袋線・西武有楽町線、東京メトロ副都心線、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線の5社相互直通運転が始まって初の新年を迎えた1月1日早朝、初日の出見物客向けの直通臨時列車『みなと横浜 初日の出号』と『サンライズ ヒカリエ号』が運転された。

東武など5社、初日の出見物客向けの直通臨時列車運転 画像
鉄道

東武など5社、初日の出見物客向けの直通臨時列車運転

東武鉄道と西武鉄道、東京地下鉄(東京メトロ)、東京急行電鉄(東急)、横浜高速鉄道の5社は2014年1月1日、『みなと横浜 初日の出号』と『サンライズ ヒカリエ号』を運転する。今年3月から始まった5社相互直通ルートを生かし、初日の出スポットへの直通列車を走らせる。

小田急・東急・西武など、大晦日~元旦の運転計画発表…東急は東横線で終夜運転 画像
鉄道

小田急・東急・西武など、大晦日~元旦の運転計画発表…東急は東横線で終夜運転

小田急電鉄・東京急行電鉄(東急)・西武鉄道と、埼玉高速鉄道・横浜高速鉄道は11月25日、それぞれ12月31日深夜~2014年1月1日早朝にかけての運転計画を発表した。小田急全線、東急東横線と横浜高速鉄道みなとみらい線で終夜運転を実施。他線では終電の延長などを行う。

横浜駅乗り入れの鉄道6社局、「横浜えきまつり」記念切符を同時発売 画像
鉄道

横浜駅乗り入れの鉄道6社局、「横浜えきまつり」記念切符を同時発売

横浜駅に乗り入れるJR東日本、東京急行電鉄(東急)、京浜急行電鉄(京急)、相模鉄道(相鉄)、横浜市交通局、横浜高速鉄道の6社局は、10月4日から行われる駅周辺活性化キャンペーン「第2回横浜えきまつり」に合わせ、記念乗車券・入場券を5日から同時発売する。

「ライオンズ×ベイスターズ」のラッピング電車、飯能~元町・中華街間で運行…5月27日~6月16日 画像
鉄道

「ライオンズ×ベイスターズ」のラッピング電車、飯能~元町・中華街間で運行…5月27日~6月16日

西武鉄道と横浜高速鉄道、西武ライオンズ、横浜DeNAベイスターズは5月24日、「埼玉西武ライオンズ×横浜DeNAベイスターズ」のラッピング電車を日本生命セ・パ交流戦に合わせて運行すると発表した。

西武線・横浜高速鉄道の相互直通記念、西武×横浜観戦チケットと乗車券をセットで販売 画像
鉄道

西武線・横浜高速鉄道の相互直通記念、西武×横浜観戦チケットと乗車券をセットで販売

横浜高速鉄道、西武鉄道、横浜DeNAベイスターズ、西武ライオンズは、「埼玉西武ライオンズVS横浜DeNAベイスターズ ジョイント記念!乗車券付き観戦チケット」を販売する。

    Page 1 of 1