デトマソに関するニュースまとめ一覧

デトマソ、軽量ボディに900馬力V12搭載…新型ハイパーカーはサーキット専用 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ、軽量ボディに900馬力V12搭載…新型ハイパーカーはサーキット専用

デトマソ・アウトモビリ(De Tomaso Automobili)は11月29日、サーキット専用の新型ハイパーカー『P900』をワールドプレミアした。

デトマソ、11月29日に新型車を発表へ 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ、11月29日に新型車を発表へ

デトマソ・アウトモビリ(De Tomaso Automobili)は11月22日、新型車を11月29日にワールドプレミアすると発表した。

スーパーカー消しゴム復刻、「昭和レトロな世界展」で販売予定 5月18-24日 画像
モータースポーツ/エンタメ

スーパーカー消しゴム復刻、「昭和レトロな世界展」で販売予定 5月18-24日

GGF-Tは、東武百貨店 池袋店が5月18日から24日に開催する開店60周年記念イベント「昭和レトロな世界展」に出展。スーパーカー消しゴムを現代に復刻した「超精密スーパーカー消しゴム」の販売などを行う。

デトマソ復活、『P72』をニュルブルクリンクの新工場で生産へ…納車は2023年から 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ復活、『P72』をニュルブルクリンクの新工場で生産へ…納車は2023年から

◆トヨタのF1向け風洞施設で空力性能を検証 ◆1971年に発表した「パンテーラ」で知られるデトマソ ◆カーボン製モノコックをアポロの新型ハイパーカーと共用 ◆5.0リットルV8スーパーチャージャーは700ps以上

【懐かしのカーカタログ】ダイハツ シャレード デ・トマソ ターボの“イタ車”な世界観 画像
モータースポーツ/エンタメ

【懐かしのカーカタログ】ダイハツ シャレード デ・トマソ ターボの“イタ車”な世界観

『シャレード』の初代モデルは、1977年11月に、4ドアセダンだったそれまでの『コンソルテ』の後継車種として登場。ヨーロッパ車のようなFFの2ボックスのリッターカーというスタイルと、広い室内空間を“5平米カー”と謳っていた。

デトマソ復活へ…『P72』に700馬力のV8スーパーチャージャー搭載が決定 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ復活へ…『P72』に700馬力のV8スーパーチャージャー搭載が決定

◆1960年代のデトマソP70に敬意 ◆アポロの新型ハイパーカーとカーボン製モノコックを共用 ◆フォードGTのエンジン開発会社と技術協力 ◆トランスミッションは6速MTのみ

デトマソが復活、創業60周年に合わせて『P72』発表…グッドウッド2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

デトマソが復活、創業60周年に合わせて『P72』発表…グッドウッド2019

◆1960年代のデトマソP70に敬意を示して開発 ◆アポロの新型ハイパーカーとカーボン製モノコックを共用 ◆1台75万ユーロで72台のみを生産

デトマソが復活、新型車を発表へ---創業60周年 画像
自動車 ニューモデル

デトマソが復活、新型車を発表へ---創業60周年

デトマソ・アウトモビリ(De Tomaso Automobili)は5月15日、英国で7月に開催される「グッドウッドフェスティバルオブスピード2019」において、新型車を初公開すると発表した。

デトマソ風ドレスアップにあらず! アストラ・ダイハツのコンセプト…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ風ドレスアップにあらず! アストラ・ダイハツのコンセプト…インドネシアモーターショー2018

アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)はインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018で、2台のコンセプトモデルを初公開した。その1台、『アイラ・ターボコンセプト』は、同社のデザインとエンジニアリングの能力を示すショーケースだ。

名車デトマソ パンテーラ、ウラカン ベースで開発中…プロトタイプ公開 画像
自動車 ニューモデル

名車デトマソ パンテーラ、ウラカン ベースで開発中…プロトタイプ公開

イタリアのモデナに本拠を置くアレスデザイン社は8月7日、新型スーパーカー、アレス『パンサー』のプロトタイプを公開した。

名車デトマソ パンテーラ の再来、ウラカン ベースで開発へ…プロジェクト・パンサー 画像
自動車 ニューモデル

名車デトマソ パンテーラ の再来、ウラカン ベースで開発へ…プロジェクト・パンサー

イタリアのモデナに本拠を置くARESデザイン社は12月12日、新型スーパーカーの開発計画、「プロジェクト・パンサー」を発表した。

【東京オートサロン2017】現代版シャレード・デ・トマソ、コペンもレーシーに 画像
自動車 ニューモデル

【東京オートサロン2017】現代版シャレード・デ・トマソ、コペンもレーシーに

黒と赤のツートンカラー、ゴールドのホイール。ダイハツ往年のデ・トマソシリーズを想わせるコンセプトカーが4台、並んだ。そのなかでも、シャレード・デ・トマソの再来を感じさせる1台と、デ・トマソの新たなオープンカーというイメージの1台が注目を集めた。

大矢アキオの『ヴェローチェ!』…新生デトマソのSUV製造権、中国へ 画像
自動車 ビジネス

大矢アキオの『ヴェローチェ!』…新生デトマソのSUV製造権、中国へ

伊デトマソ(デ・トマゾ)・アウトモービリは2011年12月、SUV『ドーヴィル』の製造権を中国企業に売却した。一部メディアによると売却額は1200万ユーロ(約12億円)。相手先である中国企業の名前は明らかにされていない。

君は知っているか?…『ワイルド・スピードMEGA MAX』登場車 画像
モータースポーツ/エンタメ

君は知っているか?…『ワイルド・スピードMEGA MAX』登場車

映画『ワイルド・スピード』シリーズの集大成、『ワイルド・スピードMEGA MAX』がまもなく10月1日からに日本で封切られる。9月23〜25日の先行上映すら待てない向きに、劇中登場する車をいくつか紹介しよう。

デトマソ パンテーラ 復活へ…600psエンジン搭載か 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ パンテーラ 復活へ…600psエンジン搭載か

2011年3月のジュネーブモーターショーで復活を果たしたイタリアの名門、デトマソ。その復帰第2作目となる『パンテーラ』の中身が見えてきた。

    1 2 > 次
Page 1 of 2