東京都道路整備保全公社に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

関連インデックス
東京都(自治体) WE RIDE 三宅島
ヒートアイランド対策の駐車場がオープンへ 画像
自動車 社会

ヒートアイランド対策の駐車場がオープンへ

東京都道路整備保全公社は、3月27日にヒートアイランド対策を基本コンセプトとした駐車場「グリーンパーク六本木」を東京都港区六本木にオープンする。

バイク駐車場作るとしながら国有財産を放置 港区 画像
自動車 社会

バイク駐車場作るとしながら国有財産を放置 港区

違法駐車の取締り強化で駐車場の整備が急がれる中、東京都港区が国有財産を1年間も占有したまま放置し続けていることがわかった。

携帯電話で地域の駐車案内をサポート…s-park 画像
自動車 テクノロジー

携帯電話で地域の駐車案内をサポート…s-park

東京都道路整備保全公社では、総合駐車場案内「s-park」サービスの情報・技術を活用し、商業施設やイベント事業者が、携帯電話を使ってユーザーに駐車場を案内できるアプリケーション『s-parkアプリ』を開発した。

高速道路高架下を活用したオートバイ専用駐車場…東京東池袋 画像
自動車 社会

高速道路高架下を活用したオートバイ専用駐車場…東京東池袋

東京都道路整備保全公社は、11日に、東京都豊島区東池袋の首都高速池袋線の高架下の都道に、オートバイ専用駐車場を開設する。豊島区では初のオートバイ専用駐車場。

地図画面から「駐車監視員活動ガイドライン」を検索 画像
エコカー

地図画面から「駐車監視員活動ガイドライン」を検索

6月1日からは、改正交通法が施行され、駐車違反の取締り方法が変わる。東京都道路整備保全公社では、提供中の「s-park」サービスを改良し、ウェブやカーナビの地図画面から「駐車監視員活動ガイドライン」が検索できるようになる。

30分未満無料&荷さばき可能駐車場---東京 画像
エコカー

30分未満無料&荷さばき可能駐車場---東京

東京都道路整備保全公社では6月1日以降、33カ所の駐車場で「30分未満の駐車料金を無料」および23カ所で「荷さばき可能駐車スペースの設置」を行い、違法路上駐車に対策し、法令遵守の定着を図る。

駐車場にとめて、無料タクシー送迎 画像
自動車 社会

駐車場にとめて、無料タクシー送迎

駐車場の利用者のために、待機するタクシーが希望の目的地まで送迎する「無料タクシー送迎サービス」を、東京都道路整備保全公社(小池正臣理事長)が期間限定で始めた。

駐車料金1時間未満無料…六本木オートバイ駐車場 画像
自動車 社会

駐車料金1時間未満無料…六本木オートバイ駐車場

東京都道路整備保全公社は、運営する六本木オートバイ駐車場で、1時間未満の駐車無料の実験を開始した。「1時間未満駐車料金無料でどのくらい利用が増えるか。その増減を知ることで、今度の二輪車駐車場整備促進に役立てたい」

都内初の駐車場ETC社会実験…モニター募集 画像
自動車 テクノロジー

都内初の駐車場ETC社会実験…モニター募集

国土交通省と東京都道路整備保全公社は、東京新宿にて都内初の駐車場ETCの社会実験を行うと発表した。会わせてモニターを募集している。ETCを利用することで、駐車券を受け取らず、支払いもキャッシュレスで対応でき、スムーズな利用が期待される。

カーシェアリング拠点、東京都心部で拡大 画像
自動車 テクノロジー

カーシェアリング拠点、東京都心部で拡大

CEVシェアリングでは、東京都道路整備保全公社、首都高速道路公団、東京ガレーヂ、日本ガレーヂサービス、丸の内駐車場など、駐車場事業者の協力を得て、8月末までに東京都心部へカーシェアリングステーションを8カ所増設(調整中含む)する。

オートバイ駐車場を携帯とネットで検索できる 画像
自動車 テクノロジー

オートバイ駐車場を携帯とネットで検索できる

東京都道路整備保全公社は14日から、都内総合駐車場案内ウェブサイト「s-park」(携帯電話含む)により、民間や区・市で整備したオートバイ駐車場を検索できるようにする。これまでは自動車のみを対象に駐車場へ案内してきた。

駐車場選びに迷ったら…使いやすくなった「s-park」 画像
自動車 テクノロジー

駐車場選びに迷ったら…使いやすくなった「s-park」

東京都道路整備保全公社は、東京都のTDM施策への協力の一環として取り組んでいる、東京都内総合駐車場案内「s-park」サービスを使いやすく大幅に改善。12月13日10時から運用を開始すると発表した。

    前 < 1 2 3
Page 3 of 3