日本自動車殿堂ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

日本自動車殿堂に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
カーオブザイヤー(COTY)
日野アンダーフロアーエンヂンバス、カローラ、そして大倉喜七郎氏らが殿堂入り…2018日本自動車殿堂表彰式 画像
モータースポーツ/エンタメ

日野アンダーフロアーエンヂンバス、カローラ、そして大倉喜七郎氏らが殿堂入り…2018日本自動車殿堂表彰式

11月15日、2018年日本自動車殿堂の表彰式が開催された。2018歴史遺産車は日野『アンダーフロアーエンヂンバスBD10型』など3台、2018殿堂者(殿堂入り)は大倉喜七郎氏をはじめ3名が選ばれ、表彰された。

大賞はスタイリッシュな3列SUV、マツダ CX-8…2018日本自動車殿堂表彰式 画像
自動車 ニューモデル

大賞はスタイリッシュな3列SUV、マツダ CX-8…2018日本自動車殿堂表彰式

11月15日、2018年日本自動車殿堂の表彰式が開催された。2018~2019日本自動車殿堂カーオブザイヤーにはマツダ『CX-8』が受賞した。

日本自動車殿堂、歴史遺産車に日野アンダーフロアーエンヂンバス BD10型、カローラ、ホンダ CB750 FOURを選定 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本自動車殿堂、歴史遺産車に日野アンダーフロアーエンヂンバス BD10型、カローラ、ホンダ CB750 FOURを選定

日本自動車殿堂は11月8日、2018年の歴史遺産車として、日野『アンダーフロアーエンヂンバスBD10型』、トヨタ『カローラ』、ホンダ『ドリームCB750 FOUR』の3台を発表した。

日本自動車殿堂、2018年は大倉喜七郎氏ら3名…自動車文化の発展やエンジン開発に貢献 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本自動車殿堂、2018年は大倉喜七郎氏ら3名…自動車文化の発展やエンジン開発に貢献

日本自動車殿堂は11月8日、2018年の殿堂入りとして、自動車レース黎明期の基盤を築くなど自動車文化の発展に貢献した大倉喜七郎氏、プリンスや日産自動車でエンジン開発を行った中川良一氏、スバルで水平対向エンジンを開発した秋山良雄氏の3名を発表した。

マツダ CX-8、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ CX-8、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

日本自動車殿堂は11月8日、2018~2019年のイヤー賞4賞を発表。マツダ『CX-8』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に選ばれた。

日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本自動車殿堂、今年の殿堂殿堂入りは 宮川秀之 氏ら4名---イタリアのカロッツェリアを日本に紹介など

日本自動車殿堂に、イタリアのカロッツェリアを日本に紹介した宮川秀之氏、自動車史考証を先導した高島鎮雄氏、ディーゼルエンジンのハイブリッド化等に尽力した鈴木孝幸氏、日本のレストア活動をけん引した木村治夫氏ら4人が殿堂入りを果たした。

歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂 画像
モータースポーツ/エンタメ

歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000---日本自動車殿堂

日本自動車殿堂の歴史遺産車にダイハツ『ツバサ号三輪トラック』、トヨタ『ランドクルーザー40系』、プリンス『スカイラインGT』、スバル『1000』の4台が選ばれた。

日本自動車殿堂2017-18イヤーカーはホンダ N-BOX に決定 画像
自動車 ビジネス

日本自動車殿堂2017-18イヤーカーはホンダ N-BOX に決定

2017年の日本自動車殿堂が決定した。カーオブザイヤーはホンダ『N-BOX』、インポート部門はボルボ『S90』、『V90』、『V90クロスカントリー』に、カーデザインオブザイヤーはレクサス『LC500』、カーテクノロジーオブザイヤーは日産『リーフ』の搭載技術が授賞した。

【ホンダ N-BOX 新型】日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ N-BOX 新型】日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

日本自動車殿堂は11月9日、2017~2018年のイヤー賞4賞を発表。ホンダ『N-BOX』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に選ばれた。

トヨタ プリウス、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞 画像
自動車 ビジネス

トヨタ プリウス、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

日本自動車殿堂は11月7日、2016~2017年のイヤー賞4賞を発表。トヨタ『プリウス』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に選ばれた。

新型 ロードスター、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞…マツダ本社で授賞式 画像
自動車 ビジネス

新型 ロードスター、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞…マツダ本社で授賞式

マツダは、新型『ロードスター』とその開発グループが「2015~2016日本自動車殿堂カーオブザイヤー」を受賞。11月27日、授賞式がマツダ東京本社で行われた。マツダ車による同賞受賞は、2003~2004の『RX-8』に続いて3回目となる。

マツダ ロードスター、2015-2016日本自動車殿堂カーオブザイヤーに 画像
自動車 ビジネス

マツダ ロードスター、2015-2016日本自動車殿堂カーオブザイヤーに

自動車研究に関わる大学教授や研究者からなる日本自動車殿堂は、2015-2016日本自動車殿堂カーオブザイヤーとしてマツダの『ロードスター』と開発グループが受賞したと発表した。

スズキ ハスラー、2014-2015日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞 画像
自動車 ビジネス

スズキ ハスラー、2014-2015日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞

日本自動車殿堂は10月31日、「2014~2015 日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車)」に、スズキ『ハスラー』を選出したと発表した。

ホンダ フィットHV、2013-2014日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ フィットHV、2013-2014日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞

日本自動車殿堂は31日、ホンダ『フィット ハイブリッド』が2013-2014日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞したと発表した。フィットハイブリッドは「小型車の概念を刷新した設計思想の継承」などと評価された。

ホンダ N BOX+、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞 画像
自動車 ビジネス

ホンダ N BOX+、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

日本自動車殿堂イヤー賞は、日本自動車殿堂の会員であるのべ47名の大学教授や研究者による審査によって、最も優れた乗用車およびその開発グループを選出する。

日産 リーフ、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞 画像
自動車 ビジネス

日産 リーフ、日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞

日本自動車殿堂イヤー賞は、日本自動車殿堂の会員であるのべ47名の大学教授や研究者による審査によって、最も優れた乗用車およびその開発グループを選出する。

フィットHV に日本自動車殿堂イヤー賞 画像
自動車 ビジネス

フィットHV に日本自動車殿堂イヤー賞

日本自動車殿堂は28日、ホンダ『フィット ハイブリッド』が2010-2011カーオブザイヤーを受賞したと発表した。イヤー賞は自動車研究に係る大学教授や研究開発機関の研究者等の選考委員47名の投票により決定した。

2009-2010日本自動車殿堂COTY、インサイト が受賞 画像
自動車 ビジネス

2009-2010日本自動車殿堂COTY、インサイト が受賞

特定非営利活動法人の日本自動車殿堂は、2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤーにホンダのハイブリッドカー『インサイト』を選んだ。

アウディ A4 が日本自動車殿堂COTYを受賞 画像
自動車 ビジネス

アウディ A4 が日本自動車殿堂COTYを受賞

アウディジャパンは、新型アウディ『A4』と新型アウディ『A4アバント』が特定非営利活動法人の日本自動車殿堂(JAHFA)が選定する「2008 - 2009日本自動車殿堂インポートカーオブザイヤー」を受賞したと発表した。

日本自動車殿堂07-08イヤーカーは フィット に 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本自動車殿堂07-08イヤーカーは フィット に

NPO法人 日本自動車殿堂は6日、「2007-2008 自動車殿堂・イヤー賞」と「2007 自動車殿堂・歴史車」「2007 自動車殿堂・殿堂者」を発表した。

【新聞ウォッチ】大野耐一氏ら、日本自動車殿堂入り 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】大野耐一氏ら、日本自動車殿堂入り

トヨタ生産方式の基礎を築いた元トヨタ自動車副社長(故人)の大野耐一氏が2007年度の日本自動車殿堂入りに選出されたという。きょうの読売などが報じている。

日本自動車殿堂COTYはレクサス LS 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本自動車殿堂COTYはレクサス LS

日本自動車殿堂は31日、「2007 自動車殿堂・イヤー賞」4車種と「2006 自動車殿堂・歴史車」1車種を決定した。カーオブザイヤーはレクサス『LS460』。

【COTY】日本自動車殿堂カーオブザイヤーを発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】日本自動車殿堂カーオブザイヤーを発表

日本自動車殿堂は、2005カーオブザイヤーとしてトヨタ自動車の『クラウン』『クラウンマジェスタ』を選定した。

2004日本自動車殿堂を発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

2004日本自動車殿堂を発表

特定非営利法人の日本自動車殿堂は、2004年の日本自動車殿堂を発表した。2004日本自動車殿堂は、スバル『360』を開発した富士重工業元取締役の百瀬晋六氏ら6人。

【日本自動車殿堂】開発部門はメーカーのバランスとりました? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【日本自動車殿堂】開発部門はメーカーのバランスとりました?

日本自動車殿堂は、2002〜2003の優秀開発者賞、優秀造型者賞の受賞者も合わせて発表した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2