2021年4月のリコール・不具合情報に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
国土交通省(国交省) 日本自動車工業会(自工会) JNCAP NASVA 自動車事故対策機構 NHTSA 米国運輸省道路交通安全局 IIHS 道路安全保険協会 ユーロNCAP
「ACC使用禁止」スズキ スイフト、プログラム不具合で追突のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

「ACC使用禁止」スズキ スイフト、プログラム不具合で追突のおそれ

スズキは4月22日、『スイフト』(MT車)について、アダプティブクルーズコントロール(ACC)使用時に先行車と衝突するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2020年4月8から2021年4月8日に製造された5245台。

日野レンジャーなど、5万6000台をリコール 排出ガス発散防止装置に不具合 画像
自動車 テクノロジー

日野レンジャーなど、5万6000台をリコール 排出ガス発散防止装置に不具合

日野自動車といすゞ自動車は4月21日、『日野レンジャー』などの排出ガス発散防止装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

スズキ ジムニー 現行、前後ガラスが脱落のおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

スズキ ジムニー 現行、前後ガラスが脱落のおそれ リコール

スズキは4月19日、新型『ジムニー』および『ジムニーシエラ』(JB64/JB74)のフロント/リアガラス接着に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2020年8月7~20日に製造された101台。

2020年度のリコール…過去4番目に多い届出件数、対象台数は大幅に減少 画像
自動車 テクノロジー

2020年度のリコール…過去4番目に多い届出件数、対象台数は大幅に減少

国土交通省は4月16日、2020年度(2020年4月~2021年3月31日)のリコール総届出件数(速報値)が前年同期と比べて31件少ない384件だったと発表した。調査開始から過去4番目に多い水準。

ダイハツ タント ターボ車、ECU不具合で走行中にエンジン警告灯 リコール 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ タント ターボ車、ECU不具合で走行中にエンジン警告灯 リコール

ダイハツは4月15日、『タント』およびスバル『シフォン』のターボ車について、エンジン制御コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2020年12月3日から2021年2月19日に製造された9728台。

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ

SUBARU(スバル)は4月15日、『インプレッサ』および『XV』のイグニッションコイルに不具合があるとして、国土交通省に再リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年10月3日から2019年3月22日に製造された13万7449台。

スバル XV/フォレスター、リヤスタビライザ取付ボルトに緩み…9万6000台をリコール 画像
自動車 テクノロジー

スバル XV/フォレスター、リヤスタビライザ取付ボルトに緩み…9万6000台をリコール

SUBARU(スバル)は4月15日、『XV』および『フォレスター』のリヤスタビライザに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年4月21日から2019年5月31日に製造された9万6560台。

アルピーヌ A110 など、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

アルピーヌ A110 など、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ リコール

ルノー・ジャポンは4月13日、アルピーヌ『A110』などの燃料ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

マツダ MX-30、助手席エアバッグが正常に展開しないおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

マツダ MX-30、助手席エアバッグが正常に展開しないおそれ リコール

マツダは4月8日、『MX-30』の助手席エアバッグに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。対象となるのは2020年8月4日~11月24日に製造された2153台。

ホンダ CBR1000RR-R、リアサス連結プレートを逆向きに組付け リコール 画像
モーターサイクル

ホンダ CBR1000RR-R、リアサス連結プレートを逆向きに組付け リコール

ホンダは4月8日、『CBR1000RR-R』のリアサスペンションについて、不適切に組付けたものがあるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。対象となるのは2020年3月31日~7月23日に製造された439台。

スズキ ソリオ など、満タン給油時に燃料漏れのおそれ…リコール 画像
自動車 テクノロジー

スズキ ソリオ など、満タン給油時に燃料漏れのおそれ…リコール

スズキは4月8日、『ソリオ』など4車種について、燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

トヨタ カムリ、シートベルト警告灯不具合で保安基準に適合しない リコール 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ カムリ、シートベルト警告灯不具合で保安基準に適合しない リコール

トヨタ自動車は4月7日、トヨタ『カムリ』およびダイハツ『アルティス』の(コンビネーションメータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2021年1月13日~3月15日に製造された1212台。

ヤマハ マジェスティS、3万2000台をリコール…プーリーナットの緩みで走行不能のおそれ 画像
モーターサイクル

ヤマハ マジェスティS、3万2000台をリコール…プーリーナットの緩みで走行不能のおそれ

ヤマハ発動機は4月6日、軽二輪スクーター『マジェスティS(XC155)』のベルト駆動用プーリーナットの締付に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年9月14日~2021年2月24日に製造された3万2658台。

BMW X3 xDrive 20d、低圧燃料ポンプ不具合で再始動不能のおそれ…1万台をリコール 画像
自動車 テクノロジー

BMW X3 xDrive 20d、低圧燃料ポンプ不具合で再始動不能のおそれ…1万台をリコール

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は4月5日、BMW『X3 xDrive 20d』の低圧燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2012年7月18日~2017年8月21日に製造された1万0823台。

フォード エクスプローラー、ドライブシャフト脱落で走行不能となるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

フォード エクスプローラー、ドライブシャフト脱落で走行不能となるおそれ

フォードモーターカンパニーは4月2日、『エクスプローラー』のドライブシャフトブラケットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年11月1日~2015年11月9日に製造された2086台。

    1 2 > 次
Page 1 of 2