2021年2月のテスラ(Tesla)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
電気自動車 EV、PHEV、PHV ロータス(Lotus)
テスラ初のEVピックアップトラック『サイバートラック』、最終デザインを確認…マスクCEO 画像
エコカー

テスラ初のEVピックアップトラック『サイバートラック』、最終デザインを確認…マスクCEO

◆従来のピックアップトラックにはない斬新なデザイン ◆トリプルモーター仕様は0~96km/h加速2.9秒以内 ◆17インチの大型タッチスクリーン ◆本格的な量産は2022年からの予定

テスラ モデル3 が突如82万円の値下げ!…これは買いか? 画像
自動車 ビジネス

テスラ モデル3 が突如82万円の値下げ!…これは買いか?

2月17日、ソーシャルメディア上に「モデル3値下げ」の書き込みを発見。すでに「ポチった」という人も現れている。公式ホームページを確認すると、確かにスタンダードレンジモデルが511万円から429万円(ともに本体価格)へと価格改定されている。

テスラ モデルS など、ウインカーが作動しなくなるおそれ…リコール 画像
自動車 ビジネス

テスラ モデルS など、ウインカーが作動しなくなるおそれ…リコール

テスラモーターズジャパンは2月10日、テスラ『モデルS』と『モデルX』のメディアコントロールユニット内部のマルチメディアカードに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

テスラのマスクCEO、CO2削減技術の開発を支援…コンテストに1億ドルの賞金を拠出 画像
モータースポーツ/エンタメ

テスラのマスクCEO、CO2削減技術の開発を支援…コンテストに1億ドルの賞金を拠出

Xプライズ(XPRIZE)財団は2月8日、テスラのイーロン・マスクCEOがCO2削減技術の開発を競う「Xプライズコンテスト」に、1億ドル(約105億円)の賞金を拠出すると発表した。

パナソニック 梅田CFO、新型車載電池「まもなく試作ラインの設置を進める」 画像
自動車 ビジネス

パナソニック 梅田CFO、新型車載電池「まもなく試作ラインの設置を進める」

パナソニックは2月2日、2020年度第3四半期累計(4~12月)連結決算を発表した。その会見の席上、取締役常務執行役員の梅田博和CFOは新型車載電池「4680」について「現段階、開発のフェーズで、まもなく試作ラインの設置を進める」と述べた。

パナソニック、テスラ依存の上方修正---2021年3月期純利益1500億円に[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

パナソニック、テスラ依存の上方修正---2021年3月期純利益1500億円に[新聞ウォッチ]

東京都など11都府県に発令中の緊急事態宣言が、栃木県を除く10都府県で3月7日まで1か月延長することが決まったが、上場企業では2021年3月期の第3四半期決算の発表が本格化している。

    Page 1 of 1