2018年3月の船舶 エンタメ・イベントニュース記事一覧

廃止まで残りわずかとなったJR西日本三江線…沿線で「ありがとう三江線」イベント 3月31日 画像
船舶

廃止まで残りわずかとなったJR西日本三江線…沿線で「ありがとう三江線」イベント 3月31日

4月1日の廃止まで残りわずかの運行となったJR西日本三江線(江津~三次間108.1km)。最終運行となる3月31日には、島根県内の沿線で「ありがとう三江線」と題したイベントが開催される。

「京王ライナー」の5000系が動物園線へ こどもの日にスペシャル電車を運行 画像
船舶

「京王ライナー」の5000系が動物園線へ こどもの日にスペシャル電車を運行

京王電鉄(京王)は5月5日、座席指定制列車「京王ライナー」で使用している5000系電車を「京王線スペシャル電車」として新宿~多摩動物公園間で運行する。

替え玉必至? パシフィコ横浜帰り、野毛散策の締めは「のげらー」 画像
船舶

替え玉必至? パシフィコ横浜帰り、野毛散策の締めは「のげらー」

ジャパンインターナショナルボートショー会場のパシフィコ横浜(横浜市)は、首都圏ではイベントの多い展示場だ。JRの桜木町駅を挟んで野毛の街が近い。野毛は横浜では古い繁華街だ。

他の展示会とは異なる顧客層に期待、クルマも多数出展…ジャパンボートショー2018 画像
自動車 ビジネス

他の展示会とは異なる顧客層に期待、クルマも多数出展…ジャパンボートショー2018

ジャパンインターナショナルボートショー2018の会場には、クルマの展示も多数みられた。どういった狙いがあるのだろうか。

水上でもカワサキグリーン! ジェットスキーを出展…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

水上でもカワサキグリーン! ジェットスキーを出展…ジャパンボートショー2018

「JET SKI」(ジェットスキー)はカワサキの商品名。PWC(パーソナルウォータークラフト)、いわゆる水上バイクを手掛けるメーカーはかなり減ってきたものの、カワサキのマリンレジャー製品はPWCに特化、ブースにも大勢の来場者が足を止めていた。

大型化するボート、木更津マリーナが拡張…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

大型化するボート、木更津マリーナが拡張…ジャパンボートショー2018

ジャパンインターナショナルボートショーには、木更津マリーナ(千葉県木更津市)がブースを出展している。2017年に2000坪の増床もした木更津マリーナ。最近のボートユーザーの動き、マリーナを拡張した狙いなどについて担当者に話を聞いた。

水上飛行機用も!! ボート昇降装置を手掛ける日本ホイスト…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

水上飛行機用も!! ボート昇降装置を手掛ける日本ホイスト…ジャパンボートショー2018

マリーナのボート用の昇降装置を手掛ける日本ホイストも、ジャパンボートショー2018にブースを構えていた。

乗り物の進化では当然? ヤンマーのサスペンションボート…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

乗り物の進化では当然? ヤンマーのサスペンションボート…ジャパンボートショー2018

ジャパンインターナショナルボートショー、ヤンマーのブースではサスペンションボートが来場者の注目を集めていた。ボートが大きな波を超えるときに、ボート船体や乗員が受けるダメージを減らす、次世代の技術である。

若者限定アプリやクラウドファンディングでのTV番組作り「マリンレジャーを盛り上げよう」…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

若者限定アプリやクラウドファンディングでのTV番組作り「マリンレジャーを盛り上げよう」…ジャパンボートショー2018

ジャパンインターナショナルボートショー2018の展示や企画では、マリンレジャーの楽しさを一人でも多くの人に知ってほしい、という動きも活発だ。

価格は1億5000万円! 超高級ボート市場に「ヤマハの本気」投入…イグザルト43 画像
船舶

価格は1億5000万円! 超高級ボート市場に「ヤマハの本気」投入…イグザルト43

高級ボート市場がにぎわっているという。メイン市場である北米、欧州を中心に、大型ボート、大型船外機の需要はリーマンショック以前の水準を超えるほどに高まっているそうだ。

ヤマハ、新型艇「イグザルト43」や「SR330」など初公開…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

ヤマハ、新型艇「イグザルト43」や「SR330」など初公開…ジャパンボートショー2018

ヤマハ発動機は3月8日に横浜市で開幕したジャパンインターナショナルボートショー2018で、今夏に発売を予定しているプレミアムボート『イグザルト43』およびオープンスポーツモデル『SR330』を初公開した。

ホンダ、大型船外機BF250の後継機を日本初公開…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

ホンダ、大型船外機BF250の後継機を日本初公開…ジャパンボートショー2018

ホンダは3月8日に横浜市で開幕したジャパンインターナショナルボートショー2018で大型船外機『BF250』の次期型を日本初公開した。ホンダ初となる電子リモコンの採用や新しい外観デザインを採用したのが特徴。日本では2018年12月の発売を予定している。

レクサス、高級クルーザーコンセプトを一般公開…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

レクサス、高級クルーザーコンセプトを一般公開…ジャパンボートショー2018

トヨタ自動車のレクサスブランドは、3月8日に横浜市で開幕したジャパンインターナショナルボートショー2018で、高級クルーザー『スポーツヨット・コンセプト』を一般公開した。

【ジャパンボートショー2018】展示と係留、横浜市内2か所で開催 3月8-11日 画像
船舶

【ジャパンボートショー2018】展示と係留、横浜市内2か所で開催 3月8-11日

「ジャパンインターナショナルボートショー2018」が3月8~11日の4日間、横浜市内のパシフィコ横浜(屋内展示)と横浜ベイサイドマリーナ(フローティング展示)の2か所を会場に開催される。主催は日本マリン事業協会。

ホンダ、船外機 BF250 新型などを出品予定…ジャパンボートショー2018 画像
船舶

ホンダ、船外機 BF250 新型などを出品予定…ジャパンボートショー2018

ホンダは、3月8日から11日までパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2018」に、船外機の新型『BF250』などを出展する。

    Page 1 of 1