スーパーフォーミュラ第3戦、7月12日・13日開催…ホンダ車展示イベントも

富士スピードウェイでは、「2014全日本選手権 スーパーフォーミュラシリーズ第3戦」を7月12日・13日に開催する。併せて「Enjoy Honda 富士」が開催され、クルマやバイクをはじめとした最新ホンダ製品の展示や、家族で楽しめるイベントが場内各所で行われる。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
スーパーフォーミュラ第2戦・レース 1 スタートシーン
  • スーパーフォーミュラ第2戦・レース 1 スタートシーン
  • Honda S660 CONCEPT×SPORTS・360 特別展示
  • ASIMO スーパーライブ
富士スピードウェイでは、「2014全日本選手権 スーパーフォーミュラシリーズ第3戦」を7月12日・13日に開催する。併せて「Enjoy Honda 富士」が開催され、クルマやバイクをはじめとした最新ホンダ製品の展示や、家族で楽しめるイベントが場内各所で行われる。

スーパーフォーミュラ第3戦は、燃料給油が必要な250kmの決勝レースで、序盤の天王山ともいえる重要なレース。参戦チームは11チーム、ドライバーは19人となるが、歴代チャンピオン5人に加え、元F1ドライバー2人が今シーズンから参戦するなど、ハイレベルのレース展開が予想される。

また、大会開催中には「GTアジアシリーズ 第5戦・第6戦」、「N-ONEオーナーズカップ 第1戦」、「全日本フォーミュラ3選手権 第8戦・第・第9戦」、「WAKO'S スーパーカート グランドサマーフェスティバル」も同時開催される。

さらに、初開催のEnjoy Honda 富士では、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮氏、「ダイノジ」の大地洋輔氏、大谷ノブ彦氏による「Honda 家族の冒険プロジェクト」よしもとスペシャルステージ(12日開催)をはじめ、「UNI-CUB β デモンストレーション&ASIMOスーパーライブ」、「Honda S660 CONCEPT×SPORTS・360 特別展示」のほか、子ども向けの「ASIMOふあふあ」など、家族で楽しめる多彩なプログラムが実施される。

前売り観戦券(2日間通し)は、大人5700円、ペア1万300円、中学生以下は保護者同伴に限り無料で、全国の各コンビニエンスストア、プレイガイドにて販売中。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集