オークネット、一般バイクライダー向け二輪陸送サービスを開始

自動車 ビジネス 企業動向

車両陸送イメージ
  • 車両陸送イメージ
オークネットは11月11日、一般バイクライダー向けの二輪陸送サービス「モトオーク陸送サービス」を開始した。

同社は、近年インターネットを利用した個人間売買が広がり、ツーリングや引っ越しなどでもバイク陸送ニーズが高まっていると分析。そこで、年間5万5000台の流通実績から運送会社とタイアップし、全国ネットを利用することで、低価格な陸送サービスを展開した。

同サービスは、専用のWebサイト内で申し込みから代金決済までを可能とした業界初の陸送システムを採用。全国陸送が可能で、取扱車両は原付車から大型車まで幅広く対応。一般バイクライダーがより使いやすい仕組みとしている。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集